お正月の練習用☆栗きんとん☆

しつこいくらい栗を拾っている自然人です!!

今年は今までに無いくらい栗を拾っているので~練習がてらに栗きんとん作ってみたんです♪♪

栗きんとんは初です!!
今年のお正月は全部手作りで挑もうかと思いまして・・・
他のは作ってるんですが・・・栗きんとんは手間がかかりそうなのでいつも買ってました(汗)

ですが!!今年は重いお尻を上げてやってみました!
ざっくりレシピと作ってみての反省点を簡単にあげます~

まずは!栗きんとんの基本の甘露煮から~

<甘露煮材料>
・栗 ・・・・ 栗300g(本当は生栗がいいようですが・・・間違えて煮てしまったので、今回は茹で栗で)
・水 ・・・・ 500CCほど(小さい鍋に栗が隠れる程度を目安に)
・砂糖 ・・・ 大匙 7
・みりん ・・・大匙 3
・はちみつ ・・・大匙 3

<作り方>
①水・砂糖・みりん・はちみつ を鍋に入れ中火で砂糖を溶かしながら煮ます
②沸騰しそうになったら栗をゆっくりいれます
③弱火にして30分~1時間ほど煮ます
※私は30分ほど煮ました
④火を止めて1時間ほどそのままにしておきます
※私は夜につくって一晩寝かしました。
⑤熱湯消毒した瓶に移し変えて密閉して冷蔵庫保存しておきます(長期保存可能です)


私は甘露煮をそのままつかって栗きんとん作ったので瓶保存はしてません~♪
甘露煮はお菓子でも栗ご飯でも使い道様々なので保存しておくと便利です♪


<栗きんとん>・サツマイモ  ・・・・ 1本
・栗       ・・・・ 20個ほど(甘露煮の栗を使用)
・くちなしの実 ・・・・ 1個
・砂糖      ・・・ 1/2カップ
・みりん     ・・・ 大匙 5
・蜂蜜      ・・・ 大匙 2
・塩        ・・・ 少々
・甘露煮シロップ ・・・大匙5


<作り方>
①サツマイモの皮を厚めにむいて火が通りやすい大きさに切って、鍋にサツマイモとくちなしの実を入れ、サツマイモが柔らかくなるまで煮ます。
②やわらかくなったサツマイモを裏ごしします。
(熱いうちに裏ごしします。熱いので気をつけてください)
③小さい鍋に砂糖・みりん・蜂蜜・甘露煮のシロップをいれ砂糖を溶かすまでゆっくり煮ます
(強火で煮るとこげちゃいますので弱火で砂糖を溶かすように煮てください。もし汁気が足りないようなら甘露煮シロップを加えながら様子みてにてください)
④ある程度砂糖が溶けてきたら、②のさつまいもを入れ、一緒に煮ます。(これも弱火であわせるように)
⑤汁気が無くなってきたら栗を投入し身が崩れないようにゆっくりあわせて完成!!


※これは一応食べものです(笑)写真が撮るの下手ですいません(汗)

<今回の反省点>①甘露煮は茹で栗ではなく生栗を使用するのがおススメ!(煮崩れ防止)
※生栗の場合・・一晩水につけてむくと綺麗にむけます
②栗きんとんで使うサツマイモは甘めがおススメ!
※今回普通のサツマイモを買ってしまいました!そのため味に甘さが足りなかったので甘いサツマイモの種類を買っておくと砂糖の使用が少なめですむかと思いました。
③栗きんとんの調味量をみりん・蜂蜜代わりに「水飴」をしようしたらもっと売っているような照りとドッロッと感がでたと思います。
※もし水飴の場合は大匙 3 位がベスト!


今年はこの反省点を直し次回の栗きんとんは成功させます!!
して・・・今回作った栗きんとんの味ですが!
「普通においしい☆」
我が家では結構な量作ったのに、朝見たら終わってました(驚)


おせちの栗きんとんもおススメですが~♪
お菓子の栗きんとんも砂糖の分かなり少ないので糖分気になる方はこちらの栗きんとんがいいですね♪