ハロウィン用☆栗マフィン♪

ハロウィンの日が近づいてまいりました!!

 できるだけお菓子レシピ中心にお届けしたいと思います♪

先日栗拾いした記事載せたと思います。
それを使って栗の甘露煮を作りました☆
詳しくはこちら→

naturalperson.hatenablog.jp



前回の反省点は、一度栗を煮てから剥いたため中身がやわらかく煮崩れしやすくなってしまいました。

なので!!今回は、生栗より挑戦してみました!!
甘露煮の作り方は上記の記事より参照してみてください。

<生栗の剥き方>
①栗を一晩水につける
②周りの硬い皮だけむき渋皮を残す。
③渋皮が残っている栗たちに熱湯をかけ、冷めてきたら一気に渋皮をむく
           ↓
渋皮まで剥いた栗を甘露煮にします。

<甘露煮保存>①保存用の空瓶を沸騰している鍋にいれ10分ほどにます。
※瓶は事前に洗っておいてください
②瓶を乾かします。
③乾いた瓶に甘露煮を入れていきます。(煮汁ごといれていきましょう)
※瓶の7分位の量が適量(いっぱい入れすぎないようにしてください)
④大きめの鍋に③を置き(蓋はしない)水を瓶の7分ほどまで入れ鍋に蓋をし火をつける
⑤沸騰してきたらその状態で15分煮る
⑥15分後瓶に蓋をし更に1時間ほど煮る。1時間煮た後はそのまま火を止め冷めるまでそのまま放置。
冷めたら冷蔵庫にいれて保存☆



これで正月用の栗きんとん用の甘露煮は完成しました☆

で!!今回はこの甘露煮を使ってマロンマフィンを作りました☆
<材料>
・ホットケ-キミックス ・・・ 200g
・甘露煮用シロップ   ・・・ 大さじ3(甘露煮を作った際の煮汁です)
・甘露煮        ・・・ 細かい粒のもの20粒
・牛乳         ・・・ 100CC
・バタ-        ・・・ 16g(8g切れのものを2つ使用)
・はちみつ       ・・・ 大さじ3

<作り方>
①バターは予め湯銭にかけ溶かしておきます。
②ボールにホットケ-キミックスと甘露煮シロップ・牛乳・バタ-・蜂蜜をいれ混ぜます。
③綺麗に混ざったら甘露煮をいれゆっくり混ぜます。
④マフィンの入れ物に半分くらいの量にて③をそそぎます。
⑤軽く空気を抜くように容器を持って2~3回上げたり落としたりします。(軽くとんとん位でOK)
⑥180℃のオ-ブンにて20分焼いて完成☆


栗の甘みとマフィンのフワフワ感がたまらない一品でした☆

栗以外でも干し葡萄とか色々入れてみても美味しいですよね♪
是非☆ハロウィンパ-ティ-に作ってみては??