心温まる感動のスト-リ-映画「ベイブ」

毎日、イライラしているとたまに心温まる感動のお話を見たいときがあります。
なんでだろう?心から泣いて、やさしい気持ちになりたいと思うのが本心なのでしょうか?
心が優しくなれば当然人にも優しくなれる・・・そんな気がします!!

これは本当にやさしいお話「ベイブ」が本日のお話

<あらすじ>
子ブタのベイブは、収穫祭の体重あてコンテストの賞品として、無口な農場主ア-サ-に引き取られた。農場にはさまざまな動物たちが住んでおり、色々なルールがあった。
牧羊犬の母犬フライは、ベイブを自分の子供たちと一緒に育てる。
ある日、牧場に羊泥棒が現れた。ベイブは主人に知らせた。その日を境にア-サ-は、ベイブに牧羊犬の役割を務めさせようとするが羊たちはベイブを馬鹿にして言うことをきかない。そこで老羊のアドバイスに従い力任せではなく素直にお願いすると羊たちは静かに整列してくれた。それを見たア-サーは、牧羊犬のコンテストにベイブを出場させようと考えるが、犬ばかりの会場にブタが来ることで全員に馬鹿にされるのだ。ベイブは信用してくれたア-サ-の期待に沿えることができるのか??


<感想>
動物と人間の映画って大体はずれなしなんですよね~♪
これも一緒です。
動物同士が会話しますが・・・
でも、ブタって体が大きいだけで馬鹿にされやすいのか?来る早々皆に馬鹿にされるのです。
ベイブが何か特別なことをやったわけでもないのに・・・でも、このベイブはとっても素直!そして、ア-サ-に常に感謝して、役に立ちたい!と常に考えています。
※奥さんは大きくなってから食べようとしていましたが・・・(笑)
そんな素直なベイブにいろんな動物達が協力し仲間になってくれます。

人間もそうですが、子供は素直だから誰からも愛され、自然とお友達が増えていってます。
大人になるほどに性格はひねくれてくるから色々と厄介なんですよね~!

ベイブも動物達が人間の成長に良く似てる気がしてみていました!

「人のフリみて我フリなおせ」ではないですが・・・
私ももう一度素直な気持ちを取り戻さなければ・・・って思いましたね~!
現実、難しいですが!

ある意味築きを与えてくれる映画に感じました☆

心を暖かくしてくれます☆お時間あるときにゆっくりベイブの世界に入ってみてください♪
ベイブはこちらでご覧になれます♪

※本作品の配信情報は2017年11月12日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはdTVのホームページもしくはアプリをご確認ください。

 

※子供が泣いているとついつい一緒になって声を出してしまう人は☆マークをポチっとしてね☆