映画「アメリカン ギャングスター」

イタリアの元マフィアのボス!サルバトーレ・トト・リーナ氏が死去したと世界のニュ‐スになりました。

 マフィアだのやくざだのの活動はいまひとつよくわかっておりませんが・・・今回はギャングのお話。
 ギャングって・・・日本でいう「やくざ」と「チンピラ」の違いなんでしょうか?そもそもその違いがよくわからない私ですが・・・


 「アメリカン ギャングスタ‐」

f:id:qwert2828:20171118112746j:plain


 <あらすじ>
 舞台は1968年ニュ-ヨ‐ク。黒人ギャングのボスが急死。長年その運転手を務めてきたフランク・ル‐カスは東南アジアから安価で入手した麻薬を売りさばくビジネスを考案。軍用機でタイから運んだヘロインは「ブル‐マジック」の名前でハ‐レム麻薬市場に売り込み、大成功を収めていた。
 そんな頃新設された麻薬捜査班の責任者に任命された刑事リッチ‐は、過去にこの「ブル‐マジック」で命を落としていた。リッチ‐は仲間を失う原因になったブル‐マジックの元を探すべく捜査を始めるのだった。


 <感想>
 このフランクが「デンゼル ワシントン」なんですね~!
めちゃくちゃ渋い!!

 ギャング・マフィアものの映画も多くありますが、(先日載せた「ロ-グアサシン」もそうですね!!)
毎回見て思うこと!
 ここまで機転が回るのなら普通のビジネスをしてれば一生思う存分仕事できるのに・・・と非常に残念な気持ちになります。
 しかし、ギャング・マフィア系はとにかく殺す!!あ~そればもう・・・ちょっと気に障っただけで「殺す!」
めちゃくちゃです。しかし、今回の映画は殺しというよりは麻薬のビジネスものですね~
 フランクが現地まで行って買い付け調達し飛ぶように売れていく。(麻薬じゃなければ素晴らしいのに・・・)

 私は、麻薬以外の別のものを想像しながらビジネスを学びましたね~♪

 人それぞれの感覚でみれば結構面白いと思います☆

 
 アメリカン ギャングスタ‐は期間限定にて配信中!

 

※本作品の配信情報は2017年11月18日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはdTVのホームページもしくはアプリをご確認ください。

 

※窓越しに木が見えるとついつい「あの葉が落ちた頃には・・・」なんてつぶやいてしまう方!!ドラマの見すぎです!☆マークをポチっとしてね♪