誰からも愛された殺人者映画「バ-ニ- みんなが愛した殺人者」

こういう手の話ってめずらしくないかも・・・

良く殺人事件とかで近所の人にインタビュ-されると「礼儀正しい人だった」とか「まさかそんな事するような人ではなかった」とかって言われています。

 今回もケ-スも似たようなものなのでしょうか?映画だけの話なのでなんとも言えません。ただ、珍しいのは、被害者は町一番の嫌われ者!加害者は町一番の人気者ということですね~

 

<あらすじ>

テキサス州の田舎町。葬儀社との助手として働く、バ-二-は行き届いた仕事ぶりに加えて市民活動にも積極的で誰からも愛される人気者だった。ある日、大富豪の葬儀を担当した際に未亡人マ-ジョリ-と出会うことで彼の運命の歯車が狂い始める。

 

------------------------------------------------------------------------------------------

 バ-ニ-・ティージーは信仰に熱心で誰にでも愛想がよく人気者だった。一方マ-ジョリ-は夫のワンマンな仕事ぶりで大富豪となり、夫他界ご自分が会社を引き継ぐが、息子家族や兄弟とも常にもめ、遺産を狙われるんではないかと思い、縁を切る。それ以外でもご近所や職場、出入り業者とも常にモメ結局待ち一番の嫌われ者になる。夫他界後それでも寂しい思いをしているだろう・・・と心配になったバ-ニ-は足しげくマ-ジョリ-の家に通い、門前払いを何度も受けるうちにマ-ジョリ-に心許してもらい友人のように親しくなっていった。しかし、マ-ジョリ-の傲慢さは変わらなかった。結局バ-ニーを自身の所有物のように扱い、会社もバイトにさせられ、たまにしか行かせてもらえず、大好きな演劇の練習もほとんどさせてもらえなかった。ある意味、奴隷なみの生活を強いらげられ、あまりのわがままさに愛想つきたバ-ニ-は「付き合いきれないよ」と言い放ち、家から出て行こうとするも、マ-ジョリ-に門を閉じられ出て行くことも出来なくなった。

 やさしいバ-ニ-はこみ上げる感情をおさえ生活を共にするも精神を抑えることは出来なかった・・・結局殺人者としてつかまってしまう。

 

 この映画公開中はバ-ニ-は終身刑の判決をうけ服役中だった!!そうです。これは実話です!!

この映画でバーニ-の存在を知った人々と監督とが一同になり、裁判を不服とし、バ-ニ-は後に減刑になり執行猶予付きで釈放されたのです。

 映画ではつかまった後の裁判など、心無い検察官がバ-ニ-を善人面した悪魔などと表現しています。もし、あなたが陪審員に選ばれたら、この裁判どう判断しますか?

 

 バ-ニ- みんなが愛した殺人者は期間限定にて配信中

 

※本作品の配信情報は2017年12月22日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはdTVのホームページもしくはアプリをご確認ください。
※ドコモユ-ザ-以外でも契約が可能なんです☆
月額540円で12万作の映画やドラマが見放題ってすごくうれしいですよね♪