2018年のスタ-トは映画「ジャンヌ・ダルク」

ジャンヌ・ダルク」今年最初は有名な歴史上の人物の自伝映画にて☆

f:id:qwert2828:20180104165934p:plain

 

 

<あらすじ>

15世紀、英仏百年戦争下のフランス。小さな農村に生まれた信仰深い少女ジャンヌは神の声を聞き、シノンの城で王太子シャルルに謁見。自分は神の使者だと語るジャンヌに国母ヨランド・ダラゴンと重臣らは不安を抱きつつも、彼女に軍を率いることを許す。白い甲冑に身を固めたジャンヌはデュノア伯ジャンらが待つ前線に向かい兵士を鼓舞、みごとに勝利した。

 

---------------------------------------------------------------------------------

 ジャンヌ・ダルクとは元々かわいらしい信仰心の強い少女だった。愛する父と母と姉とでごくごく普通の生活をしていたが、イギリスとの100年戦争中、住んでいる小さな村がイギリス兵によって襲撃され、最愛の姉を目の前で亡くしてしまったジャンヌは常に教会で神父に会わないと落ち着かなくなってしまう。そんな中で神からのお告げをもらったというジャンヌは、王太子に神からのお告げを言いにいくのが発端になります。

 元々ここまでの深い話は知らなかった私にはすごく興味深い映画に感じました。

確かに、彼女の概要には映画の内容とほぼ同じ事が書かれているので映画も近い内容なんだと思いますが・・だとしたら、正直、思い込みの激しい女性だったかもしれません。信仰深いことはいいことですが、何事もやりすぎは良くないですね~。彼女は早くにこの世を去りますが、世界中から尊敬される歴史上の人物になったのですから、素晴らしいことです。しかしながら、細かく見てみると、どうなのか??と首をかしげてしまった。

 

是非、彼女を知るいい機会かもしれません♪映画「ジャンヌ・ダルク」は期間限定にてこちらで配信中☆

 

※本作品の配信情報は2018年1月4日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはdTVのホームページもしくはアプリをご確認ください。
※ドコモユ-ザ-以外でも契約が可能なんです☆ 月額540円で12万作の映画やドラマが見放題ってすごくうれしいですよね♪