スティーヴン・ホーキング博士のもうひとつの物語!映画「博士と彼女のセオリ-」

2018年3月14日に世界に衝撃的なニュ-スが飛び込みました!!
1963年にブラックホール特異点定理を発表し世界的に名を知られた「スティーヴン・ホーキング博士の死去」です。学生時代に発症したALS(筋萎縮性側索硬化症)を発症し、当初余命2年と宣告を受けたが、その後症状が緩和し長きにわたり研究に没頭できた!として有名です。そんなスティーヴン・ホーキング博士が学生時代に発症した病と一緒に闘い、共に支え続けた一人の女性ジェーン・ホーキング元夫人のお話です。
 
*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:***:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*
理論物理学者の立場から宇宙の起源の解明に挑み、現代宇宙論に多大な影響を与えたスティーヴン・ホーキング博士と、彼を支えたひとりの女性の実話
*上映時間::::124分
*日本公開日 ・・・ 2015年3月13日
*監督    ・・・ ジェ-ムズ・マ-シュ

キャスト
スティーヴン・ホーキング ・・・エディ・レッドメイン
現代宇宙論に多大な影響を与えた人物である。
 ・ジェーン・ワイルド・ホーキング ・・・ フェリシティ・ジョーンズ
 大学時代にスティ-ブンに出会い、結婚した女性。
 ・エレイン・マッソン ・・・ マキシン・ピーク
スティーヴンの2番目の妻。看護師。
 ・ジョナサン・ジョーンズ ・・・ チャーリー・コックス
ジェーンの2番目の夫
 ・ベリル・ワイルド ・・・ エミリー・ワトソン
ジェーンの母親
 ・ジョージ・ワイルド ・・・ ガイ・オリヴァー=ワッツ
ジェーンの父親
 ・フランク・ホーキング ・・・ サイモン・マクバーニー
スティーヴンの父親
 ・イソベル・ホーキング ・・・ アビゲイル・クラッテンデン(英語版)
スティーヴンの母親
 ・デニス・シャーマ ・・・ デヴィッド・シューリス
スティーヴンの師。大学講師。
  
*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:***:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*
こちらで期間限定配信中☆

【dTV】映画・ドラマ・アニメ・音楽が月額500円(税抜)で見放題!31日間無料

※本作品の配信情報は2018年3月31日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはdTVのホームページもしくはアプリをご確認ください。

※ドコモユ-ザ-以外でも契約が可能なんです☆ 月額540円で12万作の映画やドラマが見放題ってすごくうれしいですよね♪ *:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:***:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*
<あらすじ>
天才物理学者として将来を嘱望されていたスティーヴン・ホーキングケンブリッジ大学の大学院に在籍中、詩を学ぶジェーンと出会い、二人は恋に落ちる。だが直後にスティーヴンは難病ALS(筋萎縮性側索硬化症)を発症、余命2年の宣告を受ける。そんな彼と共に生きると覚悟を決めたジェーンは、一緒に病気と闘う道を選択し、やがて二人は結婚、そして出産……。自分たちに与えられた時間がどれほど貴重なものかを知る二人は、歳月を重ねるごとに増す試練に強固な愛の力で立ち向かっていくが、時には壁に突き当たり、限界を感じ、自身の無力さに打ちひしがれるのだった。しかし、刻々と悪化するALSとの闘病生活の中、ホーキング博士は持ち前のユーモアで乗り越え、“車椅子の科学者”として最先端の研究を精力的に行い、講演活動や執筆活動へ意欲的に取り組んでいく。

*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:***:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*
 これは賛否両論確実に分かれるお話かもしれません。そもそホーキング博士をご存知の方なら知っているとは思いますし、キャストを見ただけでもわかると思いますが、結局最後は分かれます。ジェ-ン夫人は介護疲れを発散するために通った教会で1人の男性と出会い恋に落ちます。その男性は介護補助も手伝ってくれたので3人の奇妙な生活になります。ホ-キング博士も二人の関係に気づいていましたので、ショックを受けるどころかジェ-ンの幸せを願い博士が間に立って2人を支えていますww後にホ-キング博士も自身を担当する看護師と出会い恋に落ち結局二人は破局します。なので、現在不倫を問題視している方には非常に納得いかないお話なのかもしれません。

 今回映画を拝見して私は逆な考え方を得ました。ジェ-ンも博士もこのままお互いを尊重しつつ結婚生活を続けていけたと思います。お互いを思いやる気持ちはその辺の夫婦同様の信頼関係を感じました。だからこそ別れて正解だったのかもしれません。博士もジェ-ンが恋をしたことで笑顔が戻ったことがうれしかったのかもしれませんし、その笑顔が続いてほしかったのかもしれません。ジェ-ンも博士が愛した人が自分よりも介護の世界を知り尽くしている信頼できる女性だったからこそ、博士が大好きな研究に没頭してもらえることが出来るのが何よりも幸せと感じ、自身が身をひいたかもしれません。
 映画からだと思いは伝わりにくいですが・・・最後のテロップで2人は今でも友情が続いている・・と言うものを見てそれを感じました。
 夫婦の問題は夫婦でしかわからない!!ホ-キング博士もジェ-ンもきっと最高のパートナ-に出会え、誰よりも苦労しながらも誰よりも幸せだったことは間違いないかもしれませんね♪