なんともいえない感情ww映画「レッド・ド-ン」

いろんな意味でのなんとも言えない感情になってしまった映画!!感想は最後に~

f:id:qwert2828:20180426150533j:plain

*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:***:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*

1984年に製作されたジョン・ミリアス監督「若き勇者たち」をリメイク。北朝鮮の侵攻を受けたアメリカで、敵の手から逃れた若者たちが愛する者たちや国を守るために抵抗するアクション。
 *上映時間::::93分
*日本公開日 ・・・ 2013年10月5日
*監督    ・・・ ダン・ブラッドリ-
キャスト
・ジェド・エッカート ・・・ クリス・ヘムズワース

アメリカ海兵隊員。休暇で実家に帰ってくる。
・マット・エッカート    ・・・ジョシュ・ペック

ジェドの弟。高校生、アメフトの選手。

・トム・エッカート ・・・ ブレット・カレン

マットとジェドの父親。警察官。

・ロバート・キットナー  ・・・ ジョシュ・ハッチャーソン

マットの友人。北朝鮮に占領後ジェドたちと共に逃げる。

・エリカ・マーティン ・・・  イザベル・ルーカス

マットの彼女。北朝鮮軍により囚われてしまう。

・トニ・ウォルシュ ・・・ エイドリアンヌ・パリッキ

エリカの親友。占領後エッカ-ト兄弟や友人たちと共にウルヴァリンズを結成し、一緒に戦うことを誓う。

・チョウ指揮官  ・・・ ウィル・ユン・リー

北朝鮮軍のエリア指揮官。

 

 *:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:***:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*

こちらで期間限定配信中☆

※本作品の配信情報は2018年4月26日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはdTVのホームページもしくはアプリをご確認ください。
※ドコモユ-ザ-以外でも契約が可能なんです☆ 月額540円で12万作の映画やドラマが見放題ってすごくうれしいですよね♪ 
*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:***:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*

<あらすじ>

アメリカ、ワシントン州スポケーン。高校のアメフトチーム『ウルヴァリンズ』で活躍するマット・エッカートは、その日、恋人のエリカを伴ってパブに赴いたところ、休暇で戻ってきていた兄で海兵隊員のジェドと再会。エリカの親友トニがジェドと思い出話に花を咲かせていたところ、突然停電する。どうやら停電はアメリカ北西部全域に渡った大規模なものですぐには復旧しなさそうなので、各々家路につく。翌朝大きな振動と騒音で目を覚ましたマットとジェドが目撃したのは大量の飛行機から降りてくる北朝鮮軍たちだった。彼らはアッと言う間にスポケ-ンを占領してしまう。その中からマットとジェドは数人の友人達を助けながら山奥の山荘に逃げ込むことができたが、争いはこれで終わりではなかった。

*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:***:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*

 今でもお互いいがみ合っているように見える北朝鮮とアメリカ。なんと!!5年前にはこんな映画が出来ていたとは・・・以前同じような内容で「エンド・オブ・ホワイトハウス」がありましたが、これも北朝鮮軍が占領していました。なんともアメリカ全土とかwwないだろ~wwとスタ-トからちょっとシラケ気味でみてしまいましたww

 アメリカ全土占領されているはずなのに・・・カフェで優雅にランチタイムを楽しむ人たち(アメリカ人)の姿があったり、洋服などの各お店も通常営業しているがその前の道路には車の姿はなく戦車が走っている。

 アメリカ政府や軍隊の出動がなく何故か海軍の兄の指示で高校生達が育てられるwwまあ~キリないですね!!

 相変わらずこういう人たちの中で必ずいるのがリ-ダ-の指示に反抗的できかない人!!今回は弟のマットですね!!「単独行動は仲間を危険にさらす!」と再三にわたり兄に注意を受けたのにもかかわらず彼女のエリカを目撃し単独行動をとってしまったおかげで見事仲間を死亡させます。

 色々突っ込み満載ですが~彼らがヒ-ロ-になる日は来るのか?成長を一緒見届けるのもありかもしれませんね!!