数々の危機に立ち向かう経営者!映画「アメリカン・ドリ-マ- 理想の代償」

正直者って本当にバカを見るんですかね~?曲がったことが苦手な私も騙された事も多々あります。この映画の主人公の思いはすごく理解できます。主人公が素直な気持ちで発言しているのならば・・・

f:id:qwert2828:20180427095645j:plain

*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:***:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*

1981年のニューヨークを舞台に、ビジネスの現場で数々の危機に立ち向かう経営者の姿を緊迫感たっぷりに描いたドラマ。
 *上映時間::::125分
*日本公開日 ・・・ 2015年10月1日
*監督    ・・・ J・C・チャンダー
キャスト
アベル ・・・ オスカー・アイザック

石油会社を一代で築いたやり手の経営者。規模拡大を計画し土地購入をめぐり様々な危機に立ち向かっていく。
・アナ    ・・・ ジェシカ・チャステイン

アベルの妻。アベルの会社の経理を担当している。

・ジュリアン ・・・ エリス・ガベル

アベルの会社の従業員。ガソリンを配達する運転手。配達中に強盗に襲われトラックを盗まれ自身も襲われしばらく入院していたが、退院後襲われたトラウマを抱えながらも仕事に復帰する。

 

 *:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:***:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*

こちらで期間限定配信中☆

※本作品の配信情報は2018年4月27日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはdTVのホームページもしくはアプリをご確認ください。
※ドコモユ-ザ-以外でも契約が可能なんです☆ 月額540円で12万作の映画やドラマが見放題ってすごくうれしいですよね♪ 
*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:***:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*

<あらすじ>

1981年、ニューヨーク。犯罪と暴力が氾濫するこの年。生き馬の目を抜くオイル業界で、移民のアベルとその妻アナは、クリーンなビジネスを信条にオイルカンパニーを築き上げた。だが、事業拡大のために土地購入の頭金として全財産を投入した直後、彼の成功を阻止しようとする何者かが積荷のオイルを強奪。さらに、脱税の嫌疑をかけられ、家族に脅威が訪れるなど、次々にトラブルが襲いかかる。悪い噂は一気に広まり、ついに銀行からも融資を断られ、信頼し合っていた夫婦間にも亀裂が生じてしまう。刻一刻と破産が迫る中、孤立無援でトラブル解決のために奔走するアベル。だがその期限までは、わずか30日しかなかった。

*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:***:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*

 アベルの基本は「クリ-ンな経営」現代の企業の経営者がみたら否定的かもしれません。それはお話が途中までは・・

 脱税の嫌疑がかかったアベルは娘の誕生パーティ-の最中に家宅捜索に入られます。クリ-ン経営をしているアベルには脱税はない!!と自信たっぷりで迎え、結局それに対する証拠はなにひとつ出てきませんでした。「そりゃそうだろう!!」と自信満々で対応し難を逃れます。その後アベルは襲われた従業員ジュリアンが復帰トラウマを抱えた状態で復帰します。彼は配達中の銃の所持か営業への移動を希望しますが、彼を励ましながらも丁寧に断ります。アベルに励まされたジュリアンでしたが怖さには逆らえなくて隠して銃を所持してしまい、襲ってくる強盗との銃撃戦をしてしまい、結果、ジュリアンは指名手配になってしまいます。アベルは脱税やジュリアンの指名手配など悪いうわさが広がり銀行からも融資を断られてしまいます。絶望的になったときに妻のアナが通帳を持ってアベルの前に現れます。この通帳はアベルには全く知らない通帳でした。そう!!なんとアナが脱税行為を長年してきて隠し財産を作っていたのです。

 これでもか!!っていうくらい襲い掛かる危機をアベルはどう乗り越えていくのか・・・最後の最後にアベルの本性が少し見えますよ♪♪