スティーヴン・スピルバーグ監督&トム・クル-ズ作品!!映画「宇宙戦争」

今回ご紹介する「トム・クル-ズ」の作品は「宇宙戦争

数多くのSF映画を世に送り出した、スティーヴン・スピルバーグ監督作品♪♪ちなみに前回は同じコンビの「マイノリティ・リポ-ト」をご紹介しました☆よかったらこちらも一緒に見てみてくださいね☆

スピルバ-グ監督&トム・クルーズ!映画「マイノリティ・リポ-ト」 - qwert2828のブログ

f:id:qwert2828:20180508164845j:plain

*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:***:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.
マイノリティ・リポート」で組んだスティーヴン・スピルバーグトム・クルーズが再びコンビとなって作り上げたSF超大作
*上映時間::::116分
*日本公開日 ・・・ 2005年6月29日
*監督    ・・スティーヴン・スピルバーグ

キャスト
・レイ・フェリエ ・・・トム・クルーズ

貨物港のクレ-ンのオペレーターと勤務する男。別れた妻と子供達は妻の恋人と一緒に暮らしている。

・レイチェル・フェリエ ・・・ダコタ・ファニング

レイの10歳の娘。話し方が母親似。
・ロビー・フェリエ ・・・ ジャスティン・チャットウィン

レイの息子。レイに対して反抗的。レイをパパではなく名前で呼ぶ。

・メリー・アン・フェリエ ・・・ ミランダ・オットー

レイの別れた妻。恋人との間に新しい命を宿している。今回ボストンの実家へ恋人と行くためにレイに子守をお願いしてきた。

・ハーラン・オグルビー ・・・ ティム・ロビンス

レイとレイチェルをかくまってくれた男。レイに共に戦おう!!ともちかける
*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:***:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.

☆こちらで期間限定配信中☆

※本作品の配信情報は2018年5月8日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはdTVのホームページもしくはアプリをご確認ください。
※ドコモユ-ザ-以外でも契約が可能なんです☆ 月額540円で12万作の映画やドラマが見放題ってすごくうれしいですよね♪*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:***:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*

<あらすじ>

アメリカ東部のある町。その異変は突然起こった。雲ひとつない晴天だったのが、何の予兆もなく天候は崩れ、強風がうなり声をあげる。上空では激しい稲光が交錯し、その一つは地上にまで達した。やがて大地は揺れ、禍々しくも、邪悪な裂け目がその表面を覆った。その場に居合わせた労働者のレイは、自分たちに襲いかからんとする“何者か”の存在を敏感に感じとり、別れた妻との間の二人の子供、息子のロビーと幼い娘レイチェルの元へと急ぐ。そして彼は知る。次々と起きた不可思議な超常現象が、更に想像を超えた形へと変化し、世界の16ヶ国で同時に人々に襲い掛かってきたことを。平和な時は一転して失われ、世界中の人々の心は恐怖で満ちあふれた。今、人類が未だかつて想像すらし得なかった“侵略者”たちが操る巨大な“トライポッド”が、人類の前にその姿を現すのだった。侵略者たちの前に戦う術を持たない無力な人間たち、世界中で難民と化す無数の人々、極限の恐怖が全世界に広がり、地球のかつての支配者を追い詰めていく。愛するものが次々と消えていくとき、人類に残されたのは愛と勇気だけだった。

 *:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:***:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.

 今回も楽しませてくれますよ~♪トム・クルーズの映画のほとんどは、ヒロインがまずいて必ずそのヒロインがトム・クル-ズと恋仲になり~wwみたいなありきたりな設定が多いですが~。今回の映画は妻に逃げられ挙句その妻にはすでに新しい男がww自分の子供にも相手にされないダメ男を演じています。すごく新鮮で楽しめました☆以前ご紹介した「コラテラル」はトム・クル-ズは悪役でしたね~☆これもよかった♪♪

 さて、作品のお話ですが、さすが!スティーヴン・スピルバーグ監督!!迫力がハンパ無い!!一緒に逃げ惑う人々の気持ちになりながらみてしまったwwこういうのをパニックム-ビ-っていうんですよね~♪