松田優作の遺作!!映画「ブラック・レイン」

 ハリウッドで活躍している日本人といえば・・・「渡辺兼」さん「真田広之」さんなど様々な方々がいます。今の日本でも語り継がれる伝説俳優の「松田優作」さん「高倉健」さんもハリウッド映画に出ていたんですね~!!

そんなお二人の素晴らしさを存分に感じていただける映画が本日ご紹介する映画「ブラック・レイン」です!!

f:id:qwert2828:20180510130119p:plain

*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:***:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.
日米の刑事の活躍と友情の絆を描くポリス・アクション。
*監督 ・・・ リドリー・スコット
*上映時間* ・・・ 125分
*日本公開日*・・・ 1989年10月7日

<キャスト>
・ニック・コンクリン ・・・  マイケル・ダグラス
N.Y市警の刑事
・松本正博警部補  ・・・ 高倉健
大阪府警刑事部捜査共助課の刑事
佐藤浩史   ・・・ 松田優作
菅井の元子分
・チャーリー・ビンセント ・・・ アンディ・ガルシア
N.Y市警の刑事、ニックの同僚
・大橋警視  ・・・ 神山繁
松本刑事の上司・大阪府警刑事部

・菅井国雄  ・・・ 若山富三郎

日本ヤクザの親分

・ジョイス  ・・・ ケイト・キャプショー

大阪のクラブ・ミヤコのホステス

・吉本   ・・・ 國村隼

佐藤の子分

・片山   ・・・ ガッツ石松

佐藤の子分

・梨田   ・・・ 内田裕也

佐藤の子分

・菅井の子分  ・・・ 島木譲二

・菅井の用心棒 ・・・ 安岡力也
*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:***:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.
こちらで期間限定配信中☆

※本作品の配信情報は2018年5月10日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはdTVのホームページもしくはアプリをご確認ください。
※ドコモユ-ザ-以外でも契約が可能なんです☆ 月額540円で12万作の映画やドラマが見放題ってすごくうれしいですよね♪ *:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:***:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*
<あらすじ>

ニューヨーク市警のニック・コンクリン部長刑事は、同僚のチャーリーと昼食をとっている時に、マフィアのボスが日本人の2人組に襲撃される事件に直面した。その佐藤という襲撃者を逮捕したニックとチャーリーは、彼を護送するために日本へと向かうことになる。ところが大阪空港での犯人引き渡しの際に、偽装警察に佐藤をだまし取られた2人は、銃を所持しないという条件のもと、大阪府警の松本正博警部補の監視下に置かれることになった。そんな折、大阪の「クラブ・ミヤコ」でニュ-ヨ-クで起こった事件と同様の殺人事件が起きた。

*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:***:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*

 最後の最後まで非常に楽しめた映画だった。一言!!「素晴らしい!!」しか思えなかったのが正直な感想!

 松田優作については早くにこの世を去ってしまったために名前しか知らない世代の私としてはこの映画を通じて彼の俳優としての素晴らしさを知った。この撮影中彼は「癌」に侵された体だったのにも関わらず念願のハリウッド映画の為に身を粉にして怪奇的な演技を続けていた。彼はこの映画の日本公開日の1ヵ月後にこの世を去った。マイケル・ダグラスとの激しいアクションシ-ンを見る限りとても病魔におかされているようには見えない!!彼は俳優になるために生まれ、俳優として人生を終えた。この演技が海外でも高く評価されハリウッドからも次のオファーがきていた!というから残念でならない。

 高倉健も普段日本でみるドラマや映画どおりの彼らしい固い部分を上手く使った役だった。口数は多くないが不器用で人情味溢れる男を熱演していた。彼のセリフはほぼ「英語」。そして、レイチャ-ルズの歌を不器用ながらも歌うシ-ンもあり、違った一面を見ることもできた。暴走するニックの面倒を戸惑いながらも最後まで見ている松本警部補の役は彼にぴったりな役なのではないだろうか??

 日本の代表する俳優として仲間からもスタッフからも尊敬され、誰よりも周りを気遣い常に紳士らしく行動する高倉健のような俳優が増えることを願いたいものですね~(今の日本の芸能界じゃ無理な話ですねww)

 

 映画の内容としては、日米警察のお話なのですが、外国映画の中でよく見受けられる「おかしな日本像」ってありますが、今回はそんなものはありませんでした!!内容はヤクザの「偽札戦争」にニュ-ヨーク市警が巻き込まれたみたいな感じですね。組織やチ-ムにこだわって自分の殻をやぶれない真面目な大阪警部補と自分の信念のためなら組織やチ-ムなんぞ関係ないニュ-ヨ-ク市警の正反対な二人がすこしづつ歩み寄り1つになって犯人を捕まえる!そんな感じですかね~。

 ちなみに菅井役の若山富三郎もすごかったww

この当時の日本俳優陣は海外に負けない演技力の方が多かったんですね~。