過酷な戦地を再び!!映画「プライベ-ト・ライアン」

 コメディ映画からシリアス映画まで完璧にこなすハリウッドを代表する俳優といえば誰もが知る「トム・ハンクス」。

 監督は「スティーヴン・スピルバーグ」戦場の殺戮を徹底したリアルさで再現し、ドキュメンタリー映画の迫力さえ帯び話題となった作品になります。

f:id:qwert2828:20180529151939j:plain

*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:***:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,

第2次世界大戦を題材に、過酷な戦地での男たちの友情と生き様を描いたヒューマンな戦争映画
*上映時間 :::: 170分
*日本公開日 ・・・ 1998年9月26日
*監督    ・・・ スティーヴン・スピルバーグ
キャスト
・ジョン・H・ミラー大尉 ・・・トム・ハンクス

アメリカ陸軍大尉。第2レンジャー大隊C中隊隊長。地形を活かした戦術を巧みに考案する優秀な士官。着任する前の経歴が全く不明で、中隊内で大きな謎となっている。

・マイケル・ホーヴァス一等軍曹・・・トム・サイズモア

一等軍曹。愛称マイク。ミラーの右腕的存在で、部下には厳しい。やや肥満体で、走るのが遅い。北アフリカ戦線から続く戦歴を持つ。

・リチャード・ライベン一等兵 ・・・エドワード・バーンズ

一等兵自動小銃手として、分隊の火力支援を担任する。口が悪く、直情的で気が短い。

・ダニエル・ブーン・ジャクソン二等兵・・・バリー・ペッパー

二等兵。卓越した技術を持つ狙撃手。寡黙でマイペース。

・スタンリー・メリッシュ二等兵・・・アダム・ゴールドバーグ

二等兵。小銃手。ユダヤ系の為ドイツ軍を嫌っている。

・エイドリアン・カパーゾ二等兵 ・・・ ヴィン・ディーゼル

二等兵。小銃手。イタリア系の大柄な人物

アーウィン・ウェイド衛生兵 ・・・ ジョヴァンニ・リビシ

衛生兵。ミラーとホーヴァスとは最も付き合いが長い。隊では数少ない人当たりの良い青年。

・ティモシー・E・アパム伍長 ・・・ ジェレミーデイビス

地図作成や情報処理を担当していた。ドイツ語とフランス語が話せるため、通訳としてミラーの分隊に加わる。救出隊の中では最年少。

・ジェームズ・フランシス・ライアン一等兵・・・マッド・デイモン

一等兵。パラシュート歩兵連隊第1大隊所属。3人の兄が全員死亡したため緊急に除隊し本国へ送還されることになる。

*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:***:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,
☆こちらで期間限定配信中☆※トム・ハンクス気作公開中!!

※本作品の配信情報は2018年5月29日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはdTVのホームページもしくはアプリをご確認ください。

※ドコモユ-ザ-以外でも契約が可能なんです☆ 月額540円で12万作の映画やドラマが見放題ってすごくうれしいですよね♪ *:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:***:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*
<あらすじ>

第2次世界大戦の真っ只中、米英連合軍はフランス・ノルマンディのオマハビーチでドイツ軍の未曾有の銃撃を受け、多くの歩兵が命を落としていった。戦禍を切り抜けたミラー大尉に、軍の最高首脳から「3人の兄を戦争で失った末っ子のジェームズ・ライアン2等兵を探し出し、故郷の母親の元へ帰国させよ」という命令が下った。ミラーは古参軍曹のホーヴァス、2等兵のレイベン、カパーゾ、メリッシュ、名狙撃手ジャクソン、衛生兵のウェード、アパムを選び、行方の知れないライアンを敵地の前線へと探しに向かうのだった。

*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:***:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*

 スティーヴン・スピルバーグ監督作品だけあって目を背けたくなるほどの戦争の悲惨さを目の当たりにした気分です。

 戦争映画はいくつか拝見していますが、ここまですごいのはなかったかもww※共通点はドイツ軍の兵士だけはいつも偉そうにしているわりにはすぐに殺される役が多いww

 

 映画全体としては非常に素晴らしい映画だと思います。怒り・悲しみ等の様々な感情が出てきました。戦争の悲惨さを痛感できる映画ではないでしょうか?現代の平和が続くように!一人ひとりの心の中にこの映画は残しておきたい!!