エディ・マーフィの痛快アクション!!映画「ネゴシエーター」

 エディ・マーフィといえばコメディ映画を想像してしまいますが~本日ご紹介する映画はアクション映画です♪犯人との交渉を担当する警察・政府の要員「ネゴシエーター」を演じています♪

f:id:qwert2828:20180724164301p:plain

*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:***:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.

籠城事件において人質の安全確保と救出を目指し、犯人と直接渡り合うネゴシエーター専門の刑事の活躍を描いたポリス・アクション。

*上映時間 :::: 117分
*日本公開日 ・・・ 1997年4月19日
*監督    ・・・ トーマス・カーター
キャスト
スコット・ローパー ・・・エディ・マーフィ

サンフランシスコ市警に勤務するネゴシエーター

・ケヴィン・マッコール ・・・マイケル・ラパポート

新人のネゴシエーター。スコットが教育を担当することになる。

・マイケル・コーダ・・・マイケル・ウィンコット

宝石強奪犯。スコットの同僚を殺害した犯人。

・ロニー・テイト ・・・カルメン・イジョゴ

スコットの元恋人。

・エイコ・キムラ・・・キム・ミヨリ

サンフランシスコ市警の刑事

・サム・バフェット・・・アート・エヴァンス

サンフランシスコ市警の刑事。スコットの同僚。コーダに殺害されてしまう。*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:***:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.
☆こちらで期間限定配信中☆

※本作品の配信情報は2018年7月24日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはdTVのホームページもしくはアプリをご確認ください。
※ドコモユ-ザ-以外でも契約が可能なんです☆ 月額540円で12万作の映画やドラマが見放題ってすごくうれしいですよね♪

*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:***:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.

<あらすじ>

サンフランシスコ市警のスコット・ローパーは、ネゴシエーターとして過去に幾度となく人質の救出に成功した敏腕刑事。ある日、同僚のサム警部補が、宝石強奪事件の重要参考人として浮上したコーダを洗おうとして殺された。やがて、コーダは市内の大型宝石店に押し込み、人質をとって籠城した。人質は外に出されるが、狡猾なコーダは人質の一人に化けて逃走、飛び乗ったケーブルカーを暴走させる。新人の相棒マコールと車で追ったスコットは、カー・チェイスを繰り広げてコーダを追い詰める。

*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:***:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.

 この映画は字幕でも吹き替えでも両方共楽しめる映画だと思います。

 吹き替えだと・・・スコット→山寺宏一!!マコール→藤原啓治!!が担当していますので吹き替えでも見てみましたが結構面白かった☆

 今回映画のおススメの点は、映画中盤に繰り広げられるサンフランシスコ名物のケーブルカーを使った中盤のカー・チェイス!!非常に大迫力で面白いので是非こちらも注目してみてくださいね☆