地球を救うべき!!未来からやってきた男!!映画「12モンキーズ」

ハリウッドのアクションスターといえば「ブルース・ウィリス

本日ご紹介する映画のブルース・ウィリスは過去と未来を行き来していくうちにドンドンおかしくなっていく男を演じています!!ちょっと違ったブルース・ウィリスを是非♪♪

f:id:qwert2828:20180730160848j:plain

*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:***:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.

人類絶滅の危機を救うべく、22世紀から現代にやって来た男の姿をスペンスフルに描いた、時間旅行テーマのSF映画
*上映時間::::130分
*日本公開日 ・・・1996年6月29日
*監督    ・・・テリー・ギリアム

キャスト
・ジェームズ・コール ・・・ブルース・ウィリス
2035年の未来から1996年の世界にやってきた囚人。減刑とひきかえに過去の事件を止めるために送り出された。
・キャサリン・ライリー博士・・・ マデリーン・ストウ
1996年の世界にいた精神科医。ジェームズを担当している。
・ジェフリー・ゴインズ・・・ ブラッド・ピット
ジェームズが精神病院で出会った有名な細菌学者の息子。
・ドクター・ゴインズ ・・・クリストファー・プラマー
有名細菌学者でジェフリーの父
・ドクター・ピータース・・・ デヴィッド・モース
ゴインズ博士の助手
・ホセ・・・ ジョン・セダ
2035年からやってきたジェームズの仲間。ジェームズと同じ事件を担当している。

*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:***:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.
☆こちらで期間限定配信中☆

※本作品の配信情報は2018年7月30日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはdTVのホームページもしくはアプリをご確認ください。
※ドコモユ-ザ-以外でも契約が可能なんです☆ 月額540円で12万作の映画やドラマが見放題ってすごくうれしいですよね♪

*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:***:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.

<あらすじ>
20世紀末、謎のウイルスにより人類の99%が死亡。地上は汚染され、地下での生活を強いられた21世紀初頭。その原因を探るため、囚人ジェームズ・コールが、過去の時代へ送り込まれる。謎を解くカギは、不気味な猿のマークと“12モンキーズ”という言葉。だが、1996年に向かったコールが辿り着いたのは、1990年のフィラデルフィアだった。そこで逮捕され、精神病院に送られた彼は、謎の入院患者ジェフリー・ゴインズと出会う。
 その後一度2035年戻ったジェームズは改めて1996年の世界に向かい1990年に出会った担当医キャサリン・ライリー博士を誘拐同然に連れ出し事件を追っていく。
*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:***:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.
 ストーリーはあらすじどおり囚人の男が過去の世界へタイムトラベルでやってきて事件を防ぐ!!って感じですね☆
はじめのブルース・ウィリスは映画でよく拝見する厳つい囚人ですが~諸々あってドンドン変なテンション?性格に変わっていきます!!
 

 この映画は是非字幕でみていただくことをおススメします!!

ブルース・ウィリスブラッド・ピット精神疾患を患った役どころを話し方から感じていただけると思います。

 この映画はハリウッドスターの演技の高さを存分に堪能できる映画かもしれませんね☆