未解決事件を基にした映画!「ブラック・ダリア」

1945年1月15日女優志願だった女性「エリザベス・ショ-ト」が見るも無残な姿で発見されました。この事件は結局未解決で犯人もわからぬまま・・・黒服を好んで着ていたというこの女性は後に「ブラック・ダリア」と呼ばれ事件もその名から「ブラック・ダリア事件」と言われるようになりました。

本日ご紹介する映画はその「ブラック・ダリア事件」を基にした映画をご紹介します。 

f:id:qwert2828:20180813161202p:plain

*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:***:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.

実際に起きた猟奇殺人事件を元に、“アメリカ文学界の狂犬”ジェイムズ・エルロイが書き上げた小説『ブラック・ダリア』を映画化したノワール作品。
 *上映時間::::121分
*日本公開日 ・・・2006年10月14日
*監督    ・・・ブライアン・デ・パルマ

キャスト
・バッキー・ブライカート ・・・ ジョシュ・ハートネット

ロサンゼルス市警の刑事でありボクサー。別件で捜査中に女性変死体事件に遭遇してしまった事で事件を担当することになる。
・ケイ・レイク・・・スカーレット・ヨハンソン
バッキーの相棒リーの恋人。大学生。以前リーが逮捕した犯人の被害者でもあった。
・リー・ブランチャード ・・・ アーロン・エッカート

バッキーの相棒のロサンゼルス市警の刑事でありボクサー。ケイの恋人。女性変死体事件を担当するようになってから己を忘れるほど事件に没頭してしまう。

・マデリン・リンスコット・・・ ヒラリー・スワンク

バッキーが事件捜査中に出会った大富豪の娘。殺された「エリザベス・ショート」の事を知っていた。バッキーが段々彼女に溺れていく。

・エリザベス・ショート ・・・ミア・カーシュナー

女優志望の女性。変死体の姿で発見される。

・ラモーナ・リンスコット ・・・ フィオナ・ショウ

マデリンの母。

・エメリット・リンスコット・・・ジョン・カヴァーノ

マデリンの父。ハリウッドの父とも呼ばれる大富豪。

・マーサ・リンスコット・・・レイチェル・マイナー

マデリンの妹

*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:***:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.

 ☆こちらで期間限定配信中☆

※本作品の配信情報は2018年8月13日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはdTVのホームページもしくはアプリをご確認ください。
※ドコモユ-ザ-以外でも契約が可能なんです☆ 月額540円で12万作の映画やドラマが見放題ってすごくうれしいですよね♪

*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:***:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.

<あらすじ>

1946年。かつてボクサーとして鳴らしたロサンジェルス市警の名コンビ、バッキーとリーは、リーの同棲相手ケイも交えて親密な関係を築いていた。そんなある日、若い女の惨殺死体が発見される。被害者は女優を夢見てハリウッドにやってきたエリザベス・ショート。マスコミは映画のタイトルをもじって彼女を“ブラック・ダリア”と呼んだ。やがて、リーは妄執にとりつかれたようにこの事件にのめりこみ、次第に常軌を逸してゆく

*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:***:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:

 映画ではあくまでも基にしたお話なのできちんと事件を解決に終わっておりますが、ジ際の事件は未解決のまま、実際に被害者「エリザベス・ショート」も映画の内容どおりの女性かどうかはわかりません。ただ、彼女は過去に未成年飲酒で検挙されたことがあることは映画でも描かれておりますが~これは事実らしいですね♪

 

 どこまでが事実でどこまでが架空のかは不明ですが~事件捜査にあたる刑事が事件を通じての人間関係をメインに描いているお話ということなんでしょうね~