戦車に命を捧げた男たち!!映画「フューリー」

戦争映画も数多く存在しております。どれもこれも悲惨な現状を包み隠さず描いているので目を覆いたくなる場面が多いww恐らくこれでも画面で見えるくらいの演出をされているのだろうww現実は、こんなもんではない!!だろうな~。と感じながら拝見しております。「怖くて見れないww」なんて友人もいますが、悲しいかなコレが我々の先祖が歩いてきた道なのである。
 本日ご紹介する映画は、アメリカ軍中戦車M4A3E8 シャーマンに「フューリー」名づけ闘い続けた5人の兵士の物語。
「フューリー」と書いてある戦車は存在していたそうですが・・・物語は「実話」ではありません。

f:id:qwert2828:20180914093742p:plain

*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:***:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:

1945年のヨーロッパ戦線を舞台に、1台の戦車でドイツの大軍に立ち向かう5人の米兵たちの壮絶な戦いを描く戦争ドラマ
*上映時間 :::: 134分
*日本公開日 ・・・ 2014年11月28日
*監督    ・・・ デヴィッド・エアー

メインキャスト
・ドン・コリアー(ウォーダディー) ・・・ ブラッド・ピット
フューリー号に乗るリーダー的存在の兵士
・ボイド・スワン(バイブル) ・・・ シャイア・ラブーフ
フューリー号に乗る砲手
・ノーマン・エリソン(マシン) ・・・ ローガン・ラーマン
フューリー号の副操縦士が戦死したことで後釜として配属された気の弱そうな若者。
・トリニ・ガルシア(ゴルド) ・・・ マイケル・ペーニャ
フューリー号に乗る操縦手
・グレイディ・トラビス(クーンアス) ・・・ ジョン・バーンサル
フューリー号の装填手

*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:***:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:

☆こちらで期間限定配信中☆

※本作品の配信情報は2018年9月15日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはdTVのホームページもしくはアプリをご確認ください。

※ドコモユ-ザ-以外でも契約が可能なんです☆ 月額540円で12万作の映画やドラマが見放題ってすごくうれしいですよね♪

*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:***:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:

<あらすじ>
1945年4月、第二次世界大戦下。ナチス占領下のドイツに侵攻を進める連合軍の中にウォーダディーと呼ばれる米兵がいた。長年の戦場での経験を持ち、戦車部隊のリーダー格存在である彼は、自身が“フューリー”と名付けたシャーマンM4中戦車に3人の兵士と共に乗っていた。ある日、ウォーダディーの部隊に新兵のノーマンが副操縦手として配属される。だが彼はこれまで戦場を経験したことがなく、銃を撃つこともできない兵士であった

 *:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:***:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*: .,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:

戦争の汚い世界を見事に描いた映画と思います。
 戦争映画はいくつか拝見しておりますが、どれもこれも悲惨なものばかり特に「プライベート・ライアン」はスティーブン・スピルバーグ監督がより実際に近い状態にするためにかなりこだわったという秘話があるので確かに悲惨な映像がいくつもあったと記憶しております。それに比べると若干悲惨な部分は少なめにしている感はありますが~この映画の場合1台の戦車「フューリー号」に乗り込む5人の兵士たちの物語なので戦車の闘いが多いですね!!

 今回映画には本物の第二次世界大戦期のナチス・ドイツで開発された重戦車「ティーガⅠ」が登場しますので実際の戦争を見ているような感覚でご覧いただけるのではないでしょうか?