大ヒットホラー映画「ソウ(SAW)」3&4

 命がけのゲームを仕掛けてくる連続殺人鬼「ジグソウ」。彼のゲームに参加させられる人間には共通点がある。命を大切にしない者や犯罪に手を染める者、あるいは裁かれることは無いが社会的・倫理的に悪である者などが多い。彼は決して殺しをメインに考えていない。ゲーム参加者に生きる意味を教えること・自身の業を治すことがメインである。

 本日はそんなジグソウのゲーム3・4をご紹介!!

f:id:qwert2828:20180923153540j:plain

*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:***:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:

SAW3

殺人鬼・ジグソウの仕掛けた“ゲーム”に巻き込まれた人々が、自らの生死を賭けて生還への道を探るスプラッター・ミステリー。

※本作品は「R15+」指定作品です。この番組には一部刺激の強い内容が含まれております。
 *上映時間::::  108分
*日本公開日 ・・・ 2006年11月18日
*監督    ・・・ ダーレン・リン・バウズマン
キャスト
・ジョン・クレイマー ・・・トビン・ベル
脳の癌で余命わずかな男性。彼こそが主人公「ジグソウ」

・アマンダ・ヤング ・・・ ショウニー・スミス

数件にわたるジグソウ事件で唯一生き残った薬物中毒の女性。ジョンの後継者となり、連続殺人を続けている

・ジェフ・レインハート・・・アンガス・マクファーデン
ジグソウの仕掛けたゲームの参加者。悲しい過去を持つ男。
・リン・デンロン・・・バハー・スーメク
「ある医師」の推薦で拉致、監禁され「ある人物を生かすゲーム」を強いられる医師。
・ダニカ・スコット・・・デブラ・リン・マッケイブ

ゲームの参加者。金髪の女性。

・ハルディン ・・・ バリー・フラットマン

ゲームの参加者。判事。

・ティモシー・ヤング ・・・エムポー・クワホー

ゲームの参加者。黒人留学生。

・アリソン・ケリー ・・・ ディナ・メイヤー

事件の担当捜査官。行方不明のエリックを探しながらそのままゲームの参加者になってしまう。

・ダニエル・リッグ ・・・ リリク・ベント

SWATの隊長でたたき上げの警官。ケリーとエリックの同僚。

・マーク・ホフマン ・・・ コスタス・マンディロア

事件の担当刑事。ケリーの部下。

 ・エリック・マシューズ ・・・ ドニー・ウォルバーグ

前作でゲームに参加させられた息子を助けようとしていた事件の担当刑事。そのまま監禁されてしまう。

*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:***:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*

<あらすじ>

ケリー刑事は或る爆殺事件の現場に駆けつけた。捜査員たちは連続殺人鬼“ジグソウ”の仕業と断定するが彼女は違和感を覚える。ジグソウの「死のゲーム」は厳格な「ルール」が存在し、その一点に限っては「フェア」なのだ。しかしこの現場はそれに適わない。何者の仕業なのか? その頃、女性外科医リンは帰宅途中に誘拐され、医療機器が置かれた部屋に監禁される。そこには治癒不可能の脳腫瘍に冒されたジグソウがベッドに寝かされていた。

*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:***:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:

☆こちらで期間限定配信中☆

※本作品の配信情報は2018年9月23日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはdTVのホームページもしくはアプリをご確認ください。

※ドコモユ-ザ-以外でも契約が可能なんです☆ 月額540円で12万作の映画やドラマが見放題ってすごくうれしいですよね♪

*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:***:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:

f:id:qwert2828:20180923154836p:plain

*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:***:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:

<SAW4>

2004年から始まったシチュエーション・スリラー・シリーズの4作目。

※本作品は「R15+」指定作品です。この番組には一部刺激の強い内容が含まれております。
 *上映時間::::  96分
*日本公開日 ・・・ 2007年11月17日
*監督    ・・・ ダーレン・リン・バウズマン
キャスト
・ジョン・クレイマー ・・・トビン・ベル
殺人鬼ジグソウと呼ばれた男。もとは建築と機械工学に精通した実業家だった。

・ダニエル・リッグ ・・・ リリク・ベント

SWATの隊長でたたき上げの警官。ケリーとエリックの同僚。ついにゲームの参加者にされてしまう。

・マーク・ホフマン ・・・ コスタス・マンディロア

事件の担当刑事。エリックと共にゲームの参加者にされてしまう。

 ・エリック・マシューズ ・・・ ドニー・ウォルバーグ

監禁されている担当刑事。ゲームの参加者になってしまう。

・アート・ブランク ・・・ ルイス・フェレイラ

ゲームに参加されたれていた弁護士。

・ブレンダ ・・・ サレイン・ボイラン

少女売春の斡旋をしていた女性。ゲーム参加者。

・アイヴァン・ランズネス ・・・ マーティ・アダムズ

婦女暴行し、アートの弁護で無罪放免になった男性。ゲーム参加者。

モーガン ・・・  ジャネット・ランド

レックスの妻。夫の暴力に怯え、夫の言いなりになっていた。ゲーム参加者。

・レックス ・・・  ロン・リ―

モーガンの夫。娘を虐待し、学校で事情聴取を受ける。ゲーム参加者。

・ピーター・ストラム ・・・ スコット・パターソン

FBIの調査官。ジルの尋問を担当し、その後は事件を追い続ける。

・リンジーペレーズ ・・・ アシーナ・カーカニ

FBIの調査官。ストラムの相棒。ストラムと共に事件を調査する。

・ジル・タック ・・・ ベッツィ・ラッセ

ジョンの元妻。麻薬の再生施設の院長をしている。

*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:***:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*

<あらすじ>

病院の解剖室。ゲームの仕掛け手であったジグソウの遺体の胃袋の中から、ロウで固められたカセット・テープが発見される。ホフマン刑事がテープを再生すると、ゲームはまだ終わっていないというジグソウのメッセージだった。ホフマンとリグス指揮官率いるSWATは、ケリー刑事の遺体を発見する。現場の様子からジグソウには協力者がいると考え、ジグソウの元妻・ジルを尋問することになる。

*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:***:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*

 3は非常にジグゾウらしくない展開でした!!ジグゾウを助けるためにゲームに参加させられた医師!!それもそのはずジグゾウが仕掛けたゲームではなく後継者とされるアマンダが仕掛けたゲームなのです!!アマンダはジグゾウのルールなど無視!全く生還できないトラップばかりを仕掛けます。結局アマンダはジグゾウから後継者になることを拒否されてしまいます。そのままこの世を去ってしまったジグゾウw

 このあとからいよいよジグゾウが後継者として依頼していた人物がジグゾウの遺言によりゲームを進めていきます!!次回から後継者が出てくるのか??