アメコミヒーロー?!映画「インクレディブル・ハルク」

アメコミ実写といえば・・・様々なヒーローを思い浮かべると思います。コミックを見なくても映画でファンになった方も多いのでは??今回ご紹介する映画は、緑の巨人!!「ハルク」です♪

f:id:qwert2828:20180928094000p:plain

:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:***:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:

スパイダーマン」の生みの親スタン・リーが作り上げた異色のヒーロー“ハルク”。緑の肌と怪力で人気のキャラクターを、「アメリカン・ヒストリーX」のエドワード・ノートン主演で映画化
*上映時間 :::: 112分
*日本公開日 ・・・ 2008年8月1日
*監督    ・・・ ルイ・レテリエ

メインキャスト
・ブルース・バナー ( ハルク)・・・ エドワード・ノートン
天才生物学者アメリカ陸軍から放射線への耐性を測るという名目で依頼された実験を恋人のベティと実施した際、自ら被験者となってガンマ線を浴びたことで、心拍数が1分間に200回を超えると緑色の大男へと変身する体質となってしまった。軍から追われる身になってしまった事で、軍の目が届かないところを探し潜伏生活を送っている。
・エリザベス・ロス(ベティ)・・・ リヴ・タイラー
遺伝細胞学を専門とする細胞生物学者で、ブルースの恋人。ブルースが消息を絶った後は失意に陥り、新しい恋人は出来たが、ブルースを忘れられずにいる。
・エミル・ブロンスキー ( アボミネーション)・・・ ティム・ロス
ロシア生まれで英国育ちの39歳男性。海兵隊にて数々の戦績を挙げた兵士で、ロスに召集された精鋭隊員の中でも「最強」と評される。特殊部隊への召集後、ハルクを取り逃がしたことでハルク以上の力を望み、超人血清を筋肉の奥深くと骨髄の中心に投与されて超人兵士となる。
・サディアス・ロス将軍(サンダーボルト)・・・ウィリアム・ハート
アメリカ陸軍将軍。5年前にスーパーソルジャー計画を再開させた責任者であり、エリザベスの父。体質が変わったブルースを「軍の所有物」といい、一切の治療を行わず、スーパーソルジャー計画続行と実験失敗の事実の隠蔽のためにブルースの行方を追い続けている。
・サミュエル・スターンズ・・・ ティム・ブレイク・ネルソン
グレイバーン大学の若干落ち着きがない教授で、自らの治療法を探っていたブルースがネットで知り合い、連絡を取り合っていた協力者。

*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:***:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:

☆こちらで期間限定配信中☆

※本作品の配信情報は2018年9月29日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはdTVのホームページもしくはアプリをご確認ください。

※ドコモユ-ザ-以外でも契約が可能なんです☆ 月額540円で12万作の映画やドラマが見放題ってすごくうれしいですよね♪

*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:***:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:

<あらすじ>
科学者ブルースは研究中の事故により、巨大な緑色のモンスター=ハルクに変身する能力を得る。実験の責任者ロス将軍は、その能力を軍事利用するために彼を追跡。ブルースはハルクに変身し窮地を逃れるが、ハルクの圧倒的なパワーに魅了されたブロンスキーはその力を得ようと、軍が極秘に進める兵力強化の“スーパー・ソルジャー計画”に志願する。治療の鍵を握る“ミスター・ブルー”を訪ねてアメリカ国内へ向かうブルースに、ロス将軍とブロンスキーの追跡の手が迫る。

*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:***:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:

 心拍数を200を超えてしまうと緑色の巨人になってしまう!!ハルク!
ハルクの誕生については前作「ハルク」で確認するといいでしょう!!・・・といいたいところですが~実はちょっと違うんです。
 初回「ハルク」はブルース博士が研究中の事故(ガンマ砲)を大量に浴びたことにより「ハルク」が誕生したのですが~
このインクレディブル・ハルクはハルク公開から5年後配役・スタッフを一新した作品となっている為に、ハルクの誕生原因がガンマ砲ではなく、第2次世界大戦期にキャプテン・アメリカを生み出した超人兵士血清の再現失敗に変更されています。そのために「ハルク」からの続きで抑えておくのが~博士がハルクに変身した経緯と恋人べディにも居場所を伝えずに潜伏生活を送っているのか??
 恋人ベティも博士がハルクであることを知っています!しかしながらベティの父サディアス・ロス将軍がベティの周りを監視しているためにベティは博士が捕まることを恐れてあわないことを決意したのですね~♪
 今回は超人ハルクVs超人兵士 アボミネーションの闘いになります♪面白いこと間違いなし!!