ブルース・リー遺作映画「死亡遊戯」

連日に渡り、アジアの最強アクションスターの出演作品をご紹介しておりましたが~

やはりこの人なくてはアジアのアクションは語れません!!

未だカレを越すアクションスターは出てきていない!!とも言われてきている往年で最強アクションスター「ブルース・リー」本来!本日はカレの代表作「燃えよドラゴン」ではなく、この作品のクライマックスのアクション・シーンのみを撮影後中断、急逝により未完となった。「死亡遊戯」をご紹介します。

 なので・・・クライマックス以外は別の俳優さんが演じております。

f:id:qwert2828:20181024154834j:plain

*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:***:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:

国際的犯罪シンジケートに立ち向かう青年の姿を描くブルース・リーの遺作。

*上映時間 ・・・ 100分

*日本公開日 ・・・ 1978年4月15日

*監督    ・・・ ロバート・クローズ

キャスト

・ビリー・ロー ・・・ ブルース・リー

            ユン・ワー(スタント役)

            ユン・ピョウ(スタント役)

            タン・ロン(スタント役)
            アルバート・シャム(会話シーンのスタンドイン)

国際的なアクションスター。巨大犯罪シンジケートより終身契約を迫られ拒否したために恋人と共に命を狙われている。

・アン・モリス ・・・ コリーン・キャンプ

ビリーの恋人で歌手。

・ジム・マーシャル ・・・ ギグ・ヤング

ビリーとアンの友人の新聞記者。アンに内緒でビリーの死亡を偽装し世間を騙す。

・ドクター・ランド ・・・ ディーン・ジャガ

巨大国際犯罪シンジケートのボス。人気の芸能人を脅しては終身契約を結ばせ仲介料をせしめている。また契約を拒否したものには事故に偽装し殺害を平気に行う。

・スタイナー ・・・ ヒュー・オブライエン

ランドの側近。ビリーに直接脅しをかけてきた男。

*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:***:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:

※こちらで期間限定配信中※

※本作品の配信情報は2018年10月24日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはdTVのホームページもしくはアプリをご確認ください。

※ドコモユ-ザ-以外でも契約が可能なんです☆ 月額540円で12万作の映画やドラマが見放題ってすごくうれしいですよね♪ *:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:***:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:

<あらすじ>

人気最高のスター、ビリーは、恋人で歌手のアンと共にドクター・ランド率いる国際的犯罪シンジケートから終身契約を迫られていた。ランドは人気タレントを片っぱしから、食いものにしようとしており、契約を拒否されると事故に見せかけ暗殺を行っていたのだ。そして彼の右腕のスタイナーは、今日も撮影所でビリーと会い、シンジケートと契約を結ばせようとしていた。ある日、ビリーに対して苛立っていたランドは、スタンナーに彼を襲わせるよう指示した。何もしらないビリーは撮影中にランドの部下が仕組んだ銃で顔を撃たれてしまう。病院に運ばれ手術で一命を取り留めたビリーだったが、親友のジムが退院すればビリーが再び命を狙われることを恐れビリーが死んだことにしたのだった。ビリーはそのまま隠れ恋人のアンの安否を気遣いながらもランドへの復讐を決意する。*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:***:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:

残念ながらブルース・リーのアクションはクライマックスシーンのアクションのみになります。

ブルース・リーといえば「ヌンチャク」!!もちろんヌンチャクもお楽しみいただけます!!

様々合成箇所がはっきりわかってしまう作品ですが~ブルース・リーが最後まで闘ってくれたシーンをこの世に残しておきたかった・・・という監督の思いが感じ、わかりやすい合成はこの際見なかった事!!として自身の中で処理しました(笑)

 甲高い「アチャ-!!!!!!!」という言葉と同時に目が追いつかないほどのスピードで敵をやっつけていくシーンはつくづくブルース・リーという人物は最強なんだろうな~と実感してしまいます。