ひとつの事件が彼女の人生に火をつけた!!映画「エリン・ブロコビッチ」

実話に基づく映画をご紹介しております。前回はワールド・トレード・センターにたった1本のワイヤーを張り綱渡りを行った命知らずの大道芸人のお話をご紹介しました。

naturalperson.hatenablog.jp

本日ご紹介する映画はシングルマザ-で今日食べていくにもやっと・・・のエリンが偶然であった弁護士事務所で強引に働くことになったことがきっかけで大企業を相手取り地域住民の代表として戦う話。これも実話に基づくお話である。

f:id:qwert2828:20181222101156j:plain

*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:***:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*

全米史上最高額の和解金を手にした実在の女性の破天荒な活躍を描いたドラマ。

*上映時間 ::::  123分

*日本公開日 ・・・ 2016年1月23日

*監督    ・・・スティーヴン・ソダーバーグ

 

キャスト

エリン・ブロコビッチ ・・・ジュリア・ロバーツ 

離婚暦2回で無職のシングルマザー。交通事故に巻き込まれて弁護士に依頼したことがきっかけで弁護士事務所で勤務することになる。

エドワード・L・マスリー・・・アルバート・フィニー 

エリンの事故を担当した弁護士。事故の和解金を取りそこねたことでエリンが強引に事務所で働くことになる。

・ジョージ ・・・アーロン・エッカート 

エリンの子供たちの面倒をみてくれる男性。働きたいときにだけ働く質素な生活をしている。

・ドナ・ジェンセン ・・・マーグ・ヘルゲンバーカー 

大企業PG&E社から買い上げを提案されている家の住人。

・チャールズ・エンブリー ・・・トレイシー・ウォルター

PG&E社に勤務していた男性。偶然エリンの前にあらわれる。

・カート・ポッター ・・・ピーター・コヨーテ 

公害訴訟で一番の弁護士。*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:***:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:

☆こちらで期間限定配信中☆

※本作品の配信情報は2018年12月22日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはdTVのホームページもしくはアプリをご確認ください。

※ドコモユ-ザ-以外でも契約が可能なんです☆ 月額540円で12万作の映画やドラマが見放題ってすごくうれしいですよね♪ *:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:***:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:

<あらすじ> 

離婚歴2回、3人の子持ちながら無職のエリンは、採用面接の帰りに追突事故に巻き込まれる。弁護士エドに裁判の弁護を依頼するも和解金を取り損ね貯金も尽きかけた彼女は、強引にエドのアシスタントとして働き始める。書類整理中、彼女は不審なファイルを見つける。不動産売却の書類になぜか血液検査の結果が添付されていたのだ。大企業の工場が有害物質を垂れ流しにしている事実を突き止め病に苦しむ住民たちを目の当たりにしたエリンは、住民たちに訴訟に持ち込むよう説得に回る。

*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:***:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:

 全く法律の知識のない一人のシングルマザーがひとつの事件をきっかけに周囲にどんな風にみられようと信念を貫き正義の心で勝ち取ったお話です。

 

 どん底を経験している人がからこそ最後までやり遂げることが出来たのでしょう。過去の素行と派手な容姿だけで疑いの眼差しで見る人々や愛する子供たちに寂しい思いをさせてしまったとしても有害物質で苦しむ方々を守る道を彼女は選んだのです!!

 こういう人を本当の意味で「強い女性」なんでしょうね~♪♪