がっかりだな!!映画「KILLERS キラーズ」

 個人的にはがっかりではない映画をご紹介!!日本とインドネシアの合作作品でこれを邦画として扱うのであれば久々に出会った面白い邦画という言い方になる。

 監督がモー・ブラザーズの2人なので洋画だな!!

f:id:qwert2828:20190303145444j:plain

*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:***:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:

日本とインドネシアの映画人が手を組み、かつてない<劇毒エンタテインメント>を誕生させた。

※本作品は「R15+」指定作品です。この番組には一部刺激の強い内容が含まれております。

*上映時間 ::::   138分

*日本公開日  ・・・ 2014年2月1日

*監督    ・・・  モー・ブラザーズ

キャスト

・野村修平・・・北村一輝

表向きは紳士な男性だが、裏の顔は殺人風景を動画に収めることを楽しむ快楽殺人鬼。

・バユ・・・オカ・アンタラ

ジャカルタのフリージャーナリスト

・久恵・・・高梨臨

野村が出会った花屋で働く若い女性。

・ディナ・・・ルナ・マヤ

バユの妻

・みどり・・・黒川芽以

売春婦

・ダルマ・・・レイ・サヘタピー

ジャカルタの政界の権力者。バユが追っている男。

*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:***:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:

☆こちらで期間限定配信中☆

※本作品の配信情報は2019年3月3日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはdTVのホームページもしくはアプリをご確認ください。

※ドコモユ-ザ-以外でも契約が可能なんです☆ 月額540円で12万作の映画やドラマが見放題ってすごくうれしいですよね♪ *:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:***:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:

<あらすじ>

東京-無機質な部屋で女を静かに殺害し、その様子をじっくりと撮影する野村。ジャカルタ-腐敗した政治の不正を暴くため奔走するフリージャーナリスト・バユ。バユは動画サイトにアップされた殺戮映像を発見する。その映像には残酷にもかかわらずどこか美しさが漂っていた。殺意は感染する-。国の違いも育った環境も越えて通じあい、殺しにのめり込んでいく男たち。二人が宿命の出会いを果たしたとき、血も凍るクライマックスが幕を開ける!

*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:***:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:

 当時はR18+指定だったのもうなずける内容です!!この残虐きわまりない快楽殺人鬼を演じるのは北村一輝!!日本のテレビ&映画での北村一輝のイメージは癖のある役?(個人的にはトリック(古いですね!!)のオカマの医師のイメージがww)が多い彼は今回もかなり濃い役を演じられております!!が!はじめから最後まで狂気に満ちた彼の演技に驚きました。表向きは知的な中年紳士を装い、裏の顔は血も涙もない快楽殺人鬼!!

もうね~目が違うの!北村一輝の目が!!

 悪役を演じる俳優さんって演技力の高い人が演じることが多いですが~主人公であって他のキャスト以上に悪になりきならいといけないこの役を見事に演じた北村一輝のイメージが全く変わりました。

(日本にもこういう俳優さんが存在していることがなんか誇らしく感じる♪♪)

 

 インドネシア映画といえば・・・彼の出演作品である「ザ・レイド GOKUDO

ノンストップアクション続編!!映画「ザ・レイド GOKUDO」 - qwert2828のブログ

この時のは日本のヤクザの通訳を担当しておりましたのでちょっとしか登場しませんでした!