ロボットの占拠地で記憶を無くし彷徨う男!映画「リヴォルト」

連日、戦争&軍人関係の映画をご紹介しておりました。

前回は、帰還兵に最も多いといわれる症状「PTSD」をメインに描いたお話をご紹介しました。

naturalperson.hatenablog.jp

本日ご紹介する映画は、近未来戦争アクション映画!記憶を無くした男性がロボットの襲撃から逃げながらも記憶を追い求めていくお話です。

f:id:qwert2828:20190312144018j:plain

*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:***:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:

第9地区」を生んだ南アフリカ発のSFアクション。
*上映時間   ::: 88分
*日本公開日  ・・・ 2017年7月1日
*監督     ・・・ ジョー・ミアーレ

キャスト

・BO(ボー)・・・リー・ペイス

留置所らしき檻の中で目を覚ます男性。過去の記憶が全いが、各部族の言語を話し、高い戦闘能力を見せる。

・ナディア・・・ベレニス・マーロウ

ボーの目覚めた檻の隣に入っていた女性。海外支援病院の医師。フランス軍、軍医も経験しているため、銃の扱いや野営には慣れている。

・スタンダー・・・ジェイソン・フレミング

ボーとナディアがであった瀕死の報道カメラマン。

*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:***:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:

*こちらで期間限定配信中*

※本作品の配信情報は2019年3月13日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはdTVのホームページもしくはアプリをご確認ください。

※ドコモユ-ザ-以外でも契約が可能なんです☆ 月額540円で12万作の映画やドラマが見放題ってすごくうれしいですよね♪

*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:***:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:

<あらすじ>
男が目を覚ますと、そこは留置所らしき檻の中だった。外から聞こえてくるのは、銃声と爆音。壁の隙間から外に目をやると、爆風の中、軍用機が何者かの攻撃を受けて墜落しようとしていた。一体何が起きているのか?それ以前に、男は自分が何者なのかさえ思い出せないことに気付く。隣の房にいた女が男に告げる。“我々は侵略された”と。すると突然、武装した男たちが留置所に押し入ってくる。
*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:***:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:

賛否両論ある映画のひとつですね!!

 荒れ果てた地でロボットからの襲撃をかわしながらも生き残ったわずかな人間たちに会いながら記憶をたどっていく。このロボットはエイリアンだと思うのですが、結局このエイリアンは地球を侵略しにきたのか?ひたすら人間を攻撃しているだけなので最後まで意味は伝わらなかった・・・

 

 BOの失った記憶は最後には解決するので、ミステリーアクションとしては面白いかもしれませんね~。突っ込みどころは満載ですが~

 

<おススメ映画>

※個人的にはこちらの方が面白かったな~♪♪

naturalperson.hatenablog.jp