フランスの青春映画「はじまりのボーイミーツガール」

青春ドラマのご紹介!!かなり久しぶりで新鮮な気持ちで鑑賞した映画です♪♪

f:id:qwert2828:20190712092451j:plain

*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:***:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:

 *見たい映画がここにある*

フランスのベストセラー小説を映画化した青春ドラマ。

*上映時間  ・・・  89分

 *監督    ・・・ ミシェル・ブジュナー

<キャスト>

・マリー ・・・ アリックス・ヴァイヨ 成績優秀で優しくかわいいプロのチェス奏者を夢見るお嬢様。

・ヴィクトール・・・ジャン=スタン・デュ・パック

自動車整備工場を営む父と2人暮らしで学校でも落ちこぼれの少年。クラスメイトのマリーに片思いをしている。

・マリーの父 ・・・シャルル・ベルリング

マリーの父親でオークション関係の仕事をしている。強引でもマリーに入院をさせようと行動している。

・ヴィクトールの父・・・パスカル・エルベ

小さい自動車整備工場を営む男性。妻に先立たれ、妻の荷物を捨てられないままヴィクトールと2人で暮らしている。

*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:***:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.

<あらすじ>  

母を亡くし、父と2人暮らしを送る12 歳の少年ヴィクトールは、優等生のマリーに片思い中。だが、落ちこぼれのヴィクトールにとってマリーは高嶺の花。なす術もなく、遠くから見つめるだけだった。そんなある日、マリーから“勉強を手伝ってあげる”と家に招かれるヴィクトール。喜び勇んで出掛けたヴィクトールの成績は、マリーの指導のお陰で次第に上昇。そんなある日、ヴィクトールにプロのチェロ奏者になる夢を打ち明けるマリー。2人は急激に近づいていく中でマリーから衝撃の真実が語られる。

*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:***:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.

 

 まさに青春ドラマ!!青春ドラマでも年齢問わずワクワクさせてくれる映画も多い中でこの映画は、若者に人気が集まる映画に感じました♪

 

 ※以下ネタバレ含みますのでご注意ください

 優等生のマリーは盲目寸前、父は治療に専念させるために強引に入院させようとしているが~、マリーは音楽学校へ進みたいために入院を拒否!!ドンドン視力が低下していく中で入学試験をうけるためにヴィクトールを利用して逃げ続けるのだが・・・

 

 子供のいる親世代の人々がこの映画を鑑賞したら恐らく映画内の悪役的存在のマリーの父親に感情移入してしまうと思う。(強引に入院を進めることは問題ですがね)

 

 これって、主人公ってマリーとヴィクトールだと思うのですが~ヴィクトールの家庭事情の内容がかなり薄すぎて残念。この家庭事情も色濃く描かれれば恐らくもっと違う感動が得られたかもしれませんね~