心から温かくなれるクリスマス映画!!「天使の贈りもの」

本日ご紹介する映画は一年で一番盛り上がるクリスマスを前に低迷が続く現状を改善すべき奮闘しながら本来あるべき大事なものをある協力者のおかげで見つめなおしていくお話です☆  

クリスマスにホイットニー・ヒューストンの美しい歌声が心を和ませる♪

f:id:qwert2828:20201219100051j:plain

*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:***:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:

天使の贈りもの 【DVD】

価格:1,417円
(2020/12/19 10:08時点)
感想(0件)

*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:***:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:

牧師の妻を愛してしまった天使を優しく見つめたハートフルなラヴ・ストーリー。

*上映時間  :::: 124分

*日本公開日 ・・・  1996年12月21日

*監督    ・・・  ペニー・マーシャル

キャスト

・ダドリー ・・・デンゼル・ワシントン 

牧師ヘンリーの祈りが届き天からやってきた天使。

・ジュリア・ビッグス ・・・ホイットニー・ヒューストン 

ヘンリーの妻で亡き父から譲り受けた教会でゴスペルを担当している。

・ヘンリー・ビッグス ・・・コートニー・B・ヴァンス 

聖マシュー教会の牧師。ジュリアの夫。住民の教会への心離れの現状を改善すべく捧げたお祈りで天使であるダドリーが現れるもダドリーを信じることが出来ず、本来の姿を見失いつつある。

・ジョー・ハミルトン ・・・グレゴリー・ハインズ 

大手不動産会社の社長。大型商業施設を計画しており聖マシュー教会を買い取ろうと計画している。

・マーガレット・コールマン ・・・ジェニファー・ルイス 

ジュリアの母親。喫煙家で口うるさい世話焼き  

・ジェレマイア・ビッグス ・・・ジャスティン・ピエール・エドムンド 

ジュリアとヘンリーの一人息子。一番の親友であるハキムが遠い地に養子にだされると聞いてショックをうけている。

ブリストル ・・・ライオネル・リッチー

ジュリアとヘンリーの友人で2人の思い出のバーで再会する。

・ハキム ・・・ダーヴェル・デイヴィス・ジュニア

ジェレマイアの親友。幼い時からおばあさんに育ててもらっており、体力的にも難しくなり遠い地に養子に出されてしまう。

・ビリー ・・・ウィリアム・ジェイムス・スティガーズ・ジュニア

近所に住む青年。事件に巻き込まれ無実の罪で警察に捕まってしまう。 。

 *:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:***:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:

<あらすじ>

クリスマス1週間前の聖マシュー教会。篤実な牧師ヘンリー・ヒックスは、老朽化した建物を再建し、住民の心も離れがちな現状を改善すべく奮闘の日々。そんな折、不思議な男ダドリーが現れる。彼はヘンリーを救うために天国から来た天使だった。ヘンリーの迷惑顔もよそに、ダドリーは建物の修理から、5歳の息子ジェレミアの世話までやってのける。だが、教会を狙う不動産業者が現れ、ヘンリーはついに教会を手放してしまう。その頃、ダドリーはヘンリーの妻ジュリアのエスコートを頼まれ、艶やかな彼女に恋をする。

 *:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:***:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:

  本来の物語は、ヘンリー牧師の祈りであらわれた天使が忙しい牧師にかわり様々な雑務をこなしていくうちに妻のジュリアに少しずつ心を奪われていくのが本来のストーリー。

 

 今回映画の最大のみどころは、エンディングにピアノをライオネル・リッチー演じる「プリストル」に変わってからのホイットニー・ヒューストンのすばらしい歌声でしょうか?  

 夫婦の思いでのバーで再会して友人プリストルに薦められゴスペル以外を封印していたジュリアがバーでゴスペル以外の曲を披露します。その歌声に更にときめきながらも胸が苦しくなるダドリー。  

 ストーリーも素敵ですが、ホイットニー・ヒューストンの歌声が映画を更に盛り上げる‼

*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:***:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:

天使の贈りもの 【DVD】

価格:1,417円
(2020/12/19 10:08時点)
感想(0件)