レザーフェイス誕生秘話!!映画「レザーフェイス‐悪魔のいけにえ 」

 代表的なホラー映画のひとつでもある「悪魔のいけにえ」に登場するレザーフェイスの幼少期〜青年期を描いた前日譚のご紹介!!

f:id:qwert2828:20191120145731j:plain

*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:***:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:

 *見たい映画がここにある*

悪魔のいけにえ」に登場するレザーフェイスの幼少期〜青年期を描いた前日譚。

※本作品は「R15+」指定作品です。この番組には一部刺激の強い内容が含まれております。

*上映時間  ・・・   90分

*日本公開日 ・・・ 2018年5月12日

*監督    ・・・ ジュリアン・モーリーアレクサンドル・バスティロフ

キャスト

・ハル・ハートマン保安官 ・・・ スティーヴン・ドーフ

ソーヤ家の農場で遺体となって発見された少女の父親。以来ソーヤ家に恨みをもっている地元の保安官。

・ヴァーナ・ソーヤー ・・・ リリ・テイラー

ソーヤ家の母親。

・ジェド・ソーヤー(ジャクソン) ・・・ サム・ストライク

異常な家庭で生まれ育った少年。ハートマンの娘が死亡した事件以来青少年更生施設でジャクソンという名で生活している。

・看護師リジー ・・・ ヴァネッサ・グラッセ

青少年更生施設で働くことになったやる気に満ちた新人看護師。

・ソレルズ副保安官 ・・・ フィン・ジョーンズ

青少年更生施設暴動により逃げた少年少女たちを探すためにハートマン保安官と共に行動することになった地元の副保安官。

・バド ・・・ サム・コールマン

ジェド同様異常な家庭で生まれ育った少年。ジェドの兄弟で同様に青少年更生施設で生活している。体は大きいが口数は少なく普段はおとなしい性格。

クラリス ・・・ ジェシカ・マドセン

青少年更生施設に入所している少女。アイクの恋人。

・アイク ・・・ ジェームズ・ブルーア

青少年更生施設に入所している少年。クラリスの恋人。

・Dr.ラング ・・・ クリストファー・アダムソン

青少年更生施設で少年・少女たちを管理している医師。

*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:***:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.

<あらすじ>

5歳の誕生日、母・ヴァーナからチェーンソーをプレゼントされたジェド。ソーヤー家の異常な環境で育った彼は、農場近くで変死した少女の事件により、青少年更生施設に収監される。10年後、錯乱した未成年の患者達に強いられて、看護師を誘拐して施設を脱走。道連れにされたジェッドは狂気に満ちた警官に執拗に追われ、そして悲劇と恐怖のどん底へと追い詰められていく。そして明かされる最恐の殺人鬼誕生の裏に隠された真実とは・・・。

*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:***:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,

 

 実在の殺人鬼「エド・ゲイン」をモデルにした!というだけあって、鬼畜な母親の教育、人間の骨・皮膚で作った家具・田舎町の農場など似たようなシーンがいくつもありました。「エド・ゲイン」は殺人が目的では無い様なので、その辺は異なりますが・・・

 

 人間の内臓でつくったっぽいような気持ちの悪いケーキで誕生日を祝ってもらった5歳の少年ジェド!!出だしから鬼畜過ぎるシーンに衝撃をうけました。

 その後は息もつかせぬほどの狂気的な殺人のオンパレード!!やっと落ち着いて異常な少年少女たちが収監されている青少年更生施設のシーンへ!!!このシーンが映画の中で一番心安らげるシーンですよ!そのシーンもつかの間であっさり脱走し、その後は数々のグロテスクなシーンがエンディングまで続くから長い拷問にあっている気分!!!

 

 ノーマルの「悪魔のいけにえ」よりこっちの方が正直凄い!!!SAWを好きな方にはおススメの映画ですが、残酷・グロテスクな映画が苦手な方にはおススメできない作品かと思います。

 豚の仮面はかわいいんですけどね~♪♪

捜査だけは自信がある!!!映画「警察署長ジェッシイ・ストーン 4番目の真実」

ロバート・B・パーカーの原作を映像化した警察署長ジェッシイ・ストーンシリーズ第9弾のご紹介!!

f:id:qwert2828:20191119093120j:plain

*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:***:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:

 *見たい映画がここにある*

ハードボイルド作家、ロバート・B・パーカーの原作を映像化したシリーズ第9弾。

*上映時間  ・・・   88分

*監督    ・・・ ロバート・ハーモン

キャスト

・ジェッシイ・ストーン ・・・ トム・セレック

捜査には絶対的な自信を持つ警察署長。

・リチャード・スティール ・・・ ルーク・ペリー

連続殺人の容疑者として現在拘束中の殺し屋。

シドニー・グリーンストリート・・ レスリーホープ

ジェッシイの上司で未解決事件の捜査を依頼する。

・ダニエル・スティーヴン・リアリイ ・・・ アレックス・カーター

連続殺人犯リチャード・スティールを逮捕した警察官。連続殺人の再調査に興味を示している。

アメリア ・・・ アメリア・ローズ・ブレア

4番目の被害者と共にデートクラブで働いていた女性。事件後カフェを経営している。

・ジェニイ・・・マッケンジー・フォイ

ジェッシイが補導した訳アリの少女。

*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:***:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.

<あらすじ>

4人の被害者を出した残忍な連続猟奇殺人の犠牲者を調査する腕利きの警察署長ジェッシイ・ストーン。犯人としてすでに逮捕されている“ボストンの殺し屋”リチャードは、3人の殺害を認めて自首してきたが、4人目の殺害は否定する。しかし、極秘扱いとなっている殺害方法で殺されているため、同一犯人と断定されていた。ところが、ジェッシイはなぜかリチャードの主張を真実として受け入れる。果たして4人目の殺害に隠された真実とは何なのか、そして真犯人は・・・

※公式HPより抜粋

*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:***:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,

 

 このシリーズはこの作品が初めてで鑑賞しましたが、この作品が9作目になるんですね~。

 1話1話ごと違う事件を追う熱血警官の長編物語になります。

 

 この映画で、1990年に放映された人気ドラマ「ビバリーヒルズ青春白書」のディラン役ルーク・ペリーが連続殺人鬼として出演しておりますよ。

新しいヒーローがここに!!映画「ターザン:REBORN」

 野生の世界で育った一人の男が失ったものを取り返すため戦うアクション映画のご紹介!!!

 映画レビューでは日本語吹き替えがかなりの低評価で驚きました。洋画は基本字幕鑑賞派なので、本作も字幕で鑑賞したため吹き替え版はわかりません。

f:id:qwert2828:20191118142501j:plain

*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:***:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:

 *見たい映画がここにある*

エドガー・ライス・バローズの冒険小説を「ハリー・ポッターと死の秘宝」のデイヴィッド・イエーツが映画化。

*上映時間  ・・・   110分

*日本公開日 ・・・ 2016年7月30日

*監督    ・・・ デヴィッド・イェーツ

キャスト

ジョン・クレイトン ( ターザン) ・・・ アレクサンダー・スカルスガルド

ターザン(18歳) ・・・ ローリー・J・セイパー

ターザン(5歳) ・・・クリスチャン・スティーヴンズ

ゴンゴの山奥で育った過去を持つ、裕福な暮らしを送る英国貴族で実業家。

・ジェーン・クレイトン ・・・ マーゴット・ロビー

ジョンの妻。ゴンゴの

ジョージ・ワシントン・ウィリアムズ・・・ サミュエル・L・ジャクソン

アメリカ特使。ジョンに同行しゴンゴに向かう。

・レオン・ロム ・・・ クリストフ・ヴァルツ

ベルギー国王レオポルド2世の側近。ターザンをおびき寄せ妻を誘拐した男。

・首長ムボンガ ・・・ ジャイモン・フンスー

コンゴ奥地の部族の族長。ターザンに恨みをもっている。

・英国首相 ・・・ ジム・ブロードベント

*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:***:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.

<あらすじ>

美しい妻ジェーンと裕福な暮らしを送る英国貴族で実業家のジョンは、「ターザン」という別の名を持っていた。生まれて間もなく国の反乱に巻き込まれた彼は、コンゴのジャングルで動物たちに育てられたのだった。スマートにしてワイルドというアンバランスな魅力を兼ね備えたターザンは、英国政府でも一目置かれていた。ある日ターザンは、政府の命を受け、貿易使役としてジェーンを連れて故郷のジャングルに戻る。しかしそれはターザンに仕向けられた罠で、故郷は侵略され、ジェーンはさらわれてしまう。愛する妻と故郷を救うため、ターザンはすべてをなげうち、ジャングルに戻ることを決意する。果たして彼は己の野生を呼び覚まし、失ったものを取り戻すことができるのか?

*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:***:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,

 

 日本映画では鑑賞することができない究極のアクション・アドベンチャー映画です。

動物たちに育てられて大きくなっていくターザンは、後に妻になるジェーンを出会い結婚しイギリスで幸せに暮らしているところから物語はスタートするのですが~

 色々ターザンの過去が気になりすぎて、正直前半は物語に集中できなかった。

 

 育った山奥で入ったターザンは動物たちと出会いながら少しづつ己の野生を呼び覚ましていくのだが、ここからは「ハリーポッター」シリーズを手がけるデヴィッド・イェーツ監督の世界に目が釘付けになっていきます。

 悪役キャラが多いサミュエル・L・ジャクソンも今回はターザンの相棒的存在ウィリアムズ特使役で活躍しております。

 色々言われている映画ではございますが~素晴らしい映画なので是非字幕版での鑑賞がおススメですよ♪♪

用意された4つの悲劇・・・映画「聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア」

 古代ギリシアの悲劇詩人エウリピデスによる「アウリスのイピゲネイア」を基にして描かれた映画のご紹介!!

f:id:qwert2828:20191117155323j:plain

*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:***:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:

 *見たい映画がここにある*

第70回カンヌ国際映画祭脚本賞を受賞した、「ロブスター」のヨルゴス・ランティモス監督によるサイコホラー。

※本作品は「PG12」指定作品です。保護者の配慮が必要です。

*上映時間  ・・・   121分

*日本公開日 ・・・ 2018年3月3日

*監督    ・・・ ヨルゴス・ランティモス

キャスト

・スティーブン ・・・ コリン・ファレル

優秀な心臓外科医。豪邸に美しい妻と子供たちに囲まれて幸せに暮らしている。

・アナ ・・・ ニコール・キッドマン

ティーブンの妻で眼科医。

・マーティン ・・・ バリー・コーガン

ティーブンが隠れて密会している少年。

・キム ・・・ ラフィー・キャシディ

ティーブンとアナの娘。成績優秀で家族自慢の娘。

・ボブ ・・・ サニー・スリッチ

ティーブンとアナの息子。キムの弟。

・マーティンの母 ・・・ アリシア・シルヴァーストーン

マーティンの母親で父他界後は女手ひとつでマーティンを育てている。

*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:***:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.

<あらすじ>

美しい妻と健やかに育つ二人の子に囲まれ郊外の豪邸に暮らす心臓外科医スティーブン。ある少年を家に招き入れて以来、その恵まれた生活の中で奇妙な出来事が起こりはじめる。突然歩けなくなり、目から赤い血を流す子どもたち。そしてスティーブンは容赦ない選択を迫られる。

*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:***:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,

 

 何も考えずに鑑賞するとただのサイコホラーで終わります。私も「アウリスのイピゲネイア」はこの映画を知るまでは知らなかったお話だったので、あまりに淡々としすぎてて理解に苦しみながら鑑賞を終えた為、気になり映画の基である「アウリスのイピゲネイア」のあらすじを見ましたが~私のお頭の中では重なっている部分があまり理解できなかった久々に難解な映画を鑑賞した気分になりました。

 

 ※ネタバレを含む内容になりますので、ご理解の上先にお進みください。

「アウリスのイピゲネイア」は、トロイア戦争の総大将であり英雄のアガメムノーンがトロイアに向かう為に出航準備をすませ港で待機していたが、風が止まってしまい出航できずに悩んでいた。この風が止まった原因が女神アルテミスによるものと知ったアガメムノーンがアルテミスの怒りを抑えるために、自身の長女イーピゲネイアを生贄に捧げることを決意する。イーピゲネイアはギリシア軍の英雄の兵士と結婚させると騙され喜んでついていくも、すぐ真実がばれてしまう。真実を知ったアガメムノーンの妻でイーピゲネイアの母クリュタイムネーストラーは発狂するも、イーピゲネイアは状況を理解し生贄になることを承諾し生贄の祭壇にむかうのだが、最後には生贄がイーピゲネイアから鹿に入れ替わった。←ここがこの映画のタイトル「聖なる鹿殺し」の部分でしょうね~

 

 映画ですが、1人の少年マーティンが心臓外科医であるスティーブンと頻繁にあっているところからスタートします。

 マーティンとスティーブンの家族が会ったことで全ての歯車が来るっていくのですが~、まず、マーティンがスティーブンへのストーカー行為を行っていくことで、おかしいと思ったスティーブンがマーティンを拒絶するようになっていきます。そこでマーティンの復讐がはじまっていくのです。

 マーティンの父親はスティーブンの手術で他界しており、スティーブンはその後謝罪の気持ちでマーティンに頻繁にあっていたと思われる。マーティンはプレゼントをもらったらたとえ小額でもプレゼントで返す、家に招待されたら自身の家にも招待する、というルールをもっており、父親を奪われたのだからアナタが父親になれ!!!という思いでストーカー行為に近い状態を行っていたのでは?と判断しました。

 そこで自分の父親にはなれないとわかった時点で次に進むわけですが、マーティンの大切な父親を奪ったのだから、同じようにスティーブンの大切なものも失え!!!という意味で家族に試練を与えるのです。

①突然歩行困難になる

②食べ物を一切受け付けない

③目から血が出てくる

④死

これは4段階に進み最後には死が待っています。

その間にスティーブンは家族の誰を生贄として殺すか迫られます。当然家族を失いたくないスティーブンは誰も選らばず医師として懸命に守っていきます。

息子がまず①と②が同時にやってきて、続いて娘が・・・

 

 恐らく、上記の「アウリスのイピゲネイア」と照らし合わせると・・・

・スティーブン → アガメムノーン

・アナ     → クリュタイムネーストラー

・キム     → イーピゲネイア

・マーティン  → 女神アルテミス

 

ってことだと映画をみて判断できましたが~問題は「鹿」!!!

結局、追い詰められたスティーブンはロシアンルーレット風に銃で家族の1人を殺し呪いは解かれます!!!その殺されたのが「ボブ

 そうなると、ボブ → 鹿ってことか??と考えると納得がいかない・・・そんな悲しい気持ちになります。

 

 ここまで感じるということは映画としてはかなりの衝撃を感じた素晴らしい映画だったのかもしれません。

水の妖精ナーフを守れ!!映画「レディ・イン・ザ・ウォーター」

「ミスター・ガラス」などの大ヒット映画を世に送り出しているM.ナイト・シャマラン監督作のご紹介!!

naturalperson.hatenablog.jp

*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:***:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:

 *見たい映画がここにある*

平凡な毎日を過ごすアパート管理人が、ある夜、アパートのプールで神話に登場する妖精のような存在であるナーフと出会うことから始まる、ミステリアスなファンタジー

*上映時間  ・・・   110分

*日本公開日 ・・・ 2016年9月30日

*監督    ・・・ M.ナイト・シャマラン

キャスト

クリーブランド・ヒープ ・・・ポール・ジアマッティ

元医師で暗い過去を持つアパートの管理人。

・ストーリー ・・・ブライス・ダラス・ハワード 

クリーブランドの管理するアパートのプールに夜な夜な現れていた謎の少女。

・デュリー氏 ・・・ジェフリー・ライト 

クリーブランドの管理するアパートの住人でクイズが得意な男性。

・ハリー・ファーバー ・・・ボブ・バラバン 

クリーブランドの管理するアパートに引っ越してきた元小説家。

・アナ・ラン ・・・サリタ・チョウドリー 

クリーブランドの管理するアパートの住人で弟と二人暮らしの女性。

・ヤンスン・チョイ ・・・シンディ・チャン 

クリーブランドの管理するアパート住人で母親と二人暮らしの大学生。クリーブランドに水の精の伝説を教えてあげる。

・ヴィック・ラン ・・・M・ナイト・シャマラン 

クリーブランドの管理するアパートの住人で姉と二人暮らしの男性。アナの弟で小説をかいている。

・レジー ・・・フレディ・ロドリゲス

クリーブランドの管理するアパートの住人で片腕だけを鍛えている若い男性。

*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:***:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.

<あらすじ>

フィラデルフィア郊外にあるコーブ・アパート。元医師のクリーブランド・ヒープは、この平凡な集合住宅の住み込み管理人として雑用をこなし、単調な毎日を送っていた。ある晩、彼は誤ってプールに転落。気付くとそこは自分の部屋で、ストーリーと名乗る謎めいた少女がいた。彼女はプールの地下の水路を仮の住まいにしてきたという。クリーブランドは、アパートに住むヤンスンの母から聞いた東洋のおとぎ話を手掛かりに、アパートの住人の協力を得てストーリーを守ることを決意する。

*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:***:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.

 

 名わき役として様々な映画にご出演のポール・ジアマッティが主役映画!!M.ナイト・シャマラン監督もこの映画のキーパーソンとして出演されております。

(M.ナイト・シャマラン監督って結構自身の映画にチョイ役で出演されてますよね~(笑)))

シックス・センス」「スチュアート・リトル」「アンブレイカブル」「サイン」「ヴィジット」「エアベンダー」「デビル」「アフターアース」「スプリット」「ミスターガラス」など監督だけでなく脚本や製作のみの映画もありますが、M.ナイト・シャマランが関連している映画はほぼ鑑賞してるほど、M.ナイト・シャマランの映画は面白い♪

 今回の映画もツッコミどころ満載ではありますが~面白い!!!

 

 ※以下ネタバレ含みますのでご注意ください。

 

<見ず知らずの少女の言葉をすぐ信じる純粋な管理人>

 プールで意識を失った主人公を助けた謎の少女が突然「私はナーフ(水の精)」と名乗ると一切疑わずナーフについて調べてしまう管理人やら物語がトントン拍子に進みすぎw

<キーパーソンでは?と思う人が想像と違う>

 ハリー・ファーバーという初老の男性を部屋に案内している主人公から物語は始まります。カレは小説家でしたが、現在は執筆活動をしておりません。今回映画に必要な存在の1人である「小説家」を探す主人公でしたが、結局カレではなく、偶然洗濯室で通り過ぎた兄弟の弟が「小説家」だった!!!え??まさかの監督が結構重要な役割ではないですか~!!!!

 ナーフの守護者がありきたりな主人公かと思いきや・・・・まさかの存在感薄かった人物が守護者だったりw想像ははるかに超えるエンディングが待ってますよ♪

キング・オブ・カントリーと呼ばれたシンガーの半生を描いた映画「アイ・ソー・ザ・ライト」

1940年代後半から1950年に実在したシンガーソングライター「ハンク・ウィリアムズ」の半生を描いた映画をご紹介!!

f:id:qwert2828:20191115091608j:plain

*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:***:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:

 *見たい映画がここにある*

1950年前後に“キング・オブ・カントリー”と呼ばれたアメリカのシンガー、ハンク・ウィリアムスの半生を描いた伝記映画。

※本作品は「PG12」指定作品です。保護者の配慮が必要です。

*上映時間  ・・・   123分

*日本公開日 ・・・ 2016年10月1日

*監督    ・・・ マーク・エイブラハム

キャスト

・ハンク・ウィリアムズ ・・・ トム・ヒドルストン

シンガーとしての夢を追い続け、後に「キング・オブ・カントリー」まで称されるようになるシンガーソングライター。

・オードリー・ウィリアムズ ・・・ エリザベス・オルセン

ハンクの妻。前夫との間の子供と共に生活している。人前で歌うことを夢見ており、ハンクと共に舞台に上がって一緒に歌うも中々成功できずにいる。

ジェシー・リリーベル・スキッパー・ウィリアムズ(リリー) ・・・ チェリー・ジョーンズ

ハンクの母親。オードリーの文句ばかり言っている。

・フレッド・ローズ ・・・ ブラッドリー・ウィットフォード

作曲家でナッシュビルにある音楽出版社共同経営者。ハンクの曲を気に入り世話をやいてくれる。

・ビリー・ジーン・ジョーンズ ・・・ マディー・ハッソン

ハンクの2番目の妻。

・ボビー・ジェット ・・・ レン・シュミット

ハンクの愛人。

*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:***:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.

<あらすじ>

1944年、アラバマ州ハンク・ウィリアムスは、愛する女性オードリーと結婚し、幸せな生活を送っていた。やがてハンクはシンガーとして成功するが、オードリーもまた、シンガーとしての夢を諦めきれずにいた。そんな想いが家庭に不穏な雰囲気を漂わせる中、2人の間に息子が誕生。これをきっかけに、彼らの人生は希望に満たされてゆく。ところが、ハンクの音楽活動が順調に進むにつれ、再び深まる家族との溝。その淋しさを紛らわせるため、他の女性やアルコールに逃げる日々。シンガーとして優等生であることを要求するレコード会社と、父親としてのハンクを求める家族。両者に翻弄されながらも、ありのままの自分であろうとするハンクは、その想いを歌に込める。

*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:***:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.

 

過去様々なミュージシャンの伝記映画をご紹介しておりました。

ビーチ・ボーイズ成功と苦悩!映画「ラブ&マーシー 終わらないメロディー」 - qwert2828のブログ

伝説のヒップホップグループの映画「ストレイト・アウタ・コンプトン」 - qwert2828のブログ

人気ラッパー2パックの生涯を描いた映画「オール・アイズ・オン・ミー」 - qwert2828のブログ

人気ピアニストの禁断の恋愛模様を描いた映画「恋するリベラーチェ」 - qwert2828のブログ

知れば知るほどあの名曲が聞きたくなる!!映画「ジャ-ジ-・ボーイズ」 - qwert2828のブログ

 この映画に関連するのは結局「女」「ドラッグ」「裏切り」主人公ご本人でなくとも身近な人がドラッグに溺れていったり、お金絡みでトラブルに巻き込まれたりと、名曲の裏には封印しておいた方がよかったのでは??と思える汚い世界が描かれております。

 今回の映画もそんな感じです。主人公ハンクの場合は、幼少期から続く背中の痛みに悩まされ鎮静剤として使っていたようですが~。カレの中毒は酒と女ですね~!!!

 芸能の世界で活躍されている方って強靭なメンタルの持ち主ばかりかと思っておりましたが~この様々な伝記映画を見る中で人々の心に響く素晴らしい曲を提供するだけあって繊細な心の持ち主なんだな~。と痛感する内容でした。

 

 29歳で人生を閉じた、伝説のカントリー歌手の波乱に満ちた短い半生を是非この機会に・・・

 女性側から鑑賞するとハンクは自業自得って映るでしょうね♪

全ては計画のうち?!映画「ロックンローラ」

 主人公がバカ設定の犯罪サスペンス映画をご紹介!!!コメディメインでは描いてないと思うので大笑いを誘うシーンはありませんが~見てるほうも緊張感ゼロで鑑賞できる映画ですね♪

f:id:qwert2828:20191114144722j:plain

*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:***:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:

 *見たい映画がここにある*

ロンドンを舞台に、不動産ビジネスを巡る闇社会の攻防を描くクライム・アクション。

※本作品は「PG12」指定作品です。保護者の配慮が必要です。

*上映時間  ・・・   106分

*日本公開日 ・・・ 2006年4月1日

*監督    ・・・ ガイ・リッチー

キャスト

・ワンツー ・・・ジェラルド・バトラー

親友マンブルズとハンサム・ボブとつるんでいる前科者。

・レニー・コール ・・・トム・ウィルキンソン

ロンドンの裏社会を牛耳るボス。

・ステラ ・・・タンディ・ニュートン

ホモの弁護士と形だけの結婚をしている、頭脳明晰な美人会計士。ワンツーに近づき様々な犯罪の仕事を与えている。

・アーチー ・・・マーク・ストロング 

レニーの右腕。

・マンブルズ ・・・イドリス・エルバ

ワンツーの親友で常に一緒に行動している。

・ハンサム・ボブ ・・・トム・ハーディ 

ワンツーやマンブルズ の仲間で彼らの行きつけの店「ワイルドバンチ」の常連客。

・ジョニー ・・・トビー・ケベル

レニーの再婚相手の連れ子。母死後レニーに虐待を受けながら育った過去があるが、その過程で音楽が好きになりミュージシャンになるも事故死したと報道され姿を消している。

・ローマン ・・・ジェレミー・ピヴェン

ジョニーのマネージャーだったが、その後ミッキーと共にクラブを営業している。

・ミッキー ・・・クリス・"リュダクリス"・ブリッジス 

ジョニーのマネージャーだったが、その後ローマンと共にクラブを営業している。

・ユーリ ・・・カレル・ローデン

ロシアの大富豪。頭脳明晰な美人会計士ステラに思いを寄せている。

*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:***:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.

<あらすじ>

イギリス・ロンドン。2人の若者、ワンツーとマンブルズは仲間のハンサム・ボブの助けを借りて、不動産取引で一儲けしようと目論む。しかし計画をよく練らなかったために失敗し、レニー・コールに多額の借金をする。レニーは犯罪組織の親玉で、腹心アーチーと共にロンドンの裏社会を牛耳っていた。この一連の出来事を操っていたのもレニーだった。ワンツーとマンブルズの元に、会計士ステラから新たな不動産ビジネスの話が舞い込む。ロシア人大富豪ユーリ・オモヴィッチが新しい複合商業施設の建設予定地として、街の一等地であるウォーターフロントに目をつけ、スムーズな取引のためレニーに助けを求めたのだ。ユーリは手続きが終わるまでの約束で、大切にしていた“幸運の絵”をレニーに貸す。しかしその絵を、レニーの義理の息子でロック・スターのジョニー・クイドが持ち出してしまう。レニーとアーチーは、ジョニーの元マネージャーであるロマンとミッキーを脅して、ジョニーを捜させる。

*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:***:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.,.:*:.

 

 あらすじでは結構緊迫感溢れる内容ですが~!実際には結構ユルい感じ。

この映画では今回一番注目を浴びているのが、レニーの右腕アーチー 演じるマーク・ストロング!!!今まで演じられている役柄とは少し違った役で結構かっこいいんです♪♪

※ちなみにマーク・ストロング主演映画のひとつがこちら♪

naturalperson.hatenablog.jp

 また、正直残念だったのが~マンブルズ 演じるイドリス・エルバ!!マンツーの相棒役ですが~存在感が薄すぎ!!!!個人的には凄く好きな俳優さんなので堪能したかった♪

イドリス・エルバのおススメ作品はこちら♪

naturalperson.hatenablog.jp

 

 さて・・・肝心なストーリーですが、結構そそっかしいのか?無計画なのか?バカなのか?そんなキャラクターたちが繰り広げる犯罪サスペンス!!!ひどい拷問シーンもありますが~レニーも中々のバカキャラなのでまったく緊張感を感じることなく鑑賞しました。

 こういう映画もいいですね~。大笑いはしませんが、クスッって笑えるシーンは多々ありましたよ♪ある意味すっきり映画です☆

 ※タイトルにあります「全ては計画のうち?!」イヤイヤ!!!あのキャラクターから見て全て無計画でしょうね~